スポンサーリンク

放課後ていぼう日誌は、生き物が苦手でインドア派の女子高生がとあるきっかけで釣りをする部活に入るとこから始まる物語。
女子高生と釣りという今までにありそうでなかった掛け合わせ。一体どのようなストーリーになるのでしょう!
2020年4月7日からいよいよアニメがスタートします!

今回は放課後ていぼう日誌を無料視聴する方法を紹介します。さらにネタバレやあらすじも公開しています。

放課後ていぼう日誌の動画を無料で見放題にする

「放課後ていぼう日誌」を1話から見直したい、見逃した回を見たい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料期間を利用することで、今すぐ「放課後ていぼう日誌」を無料視聴することができます。

高画質でストレスなく見るには公式の動画配信サービスが絶対にオススメです♪

サービス名 配信状況 公式サイト

原作漫画の配信あり
×
配信なし
×
配信なし

「放課後ていぼう日誌」は現在大手配信サービスでの配信は予定されていません。
しかし、これから配信先が増える可能性は大いにあるので、最新情報が入り次第追記していきます!

一方、「放課後ていぼう日誌」の原作漫画がU-NEXTで配信がされています!

U-NEXTでは登録後31日間無料体験をしているので、期間内に解約手続きをすれば完全無料でやめることができます。

本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

放課後ていぼう日誌の各話のあらすじ(ネタバレあり)

引越しで都会から田舎にきた鶴木 陽渚(つるぎ ひな)
新しい学校では手芸部に入って楽しい高校生活を送ろうと考えていたが、黒岩 悠希(くろいわ ゆうき)という先輩に出会ってなぜか釣りをする「ていぼう部」に入部させられてしまう。
インドアで生き物が苦手な陽渚。一体陽渚の高校生活はどうなってしまうのか…

第1話「」

随時追記予定

感想と考察
随時追記予定

第2話「サブタイトル」

随時追記予定

感想と考察
随時追記予定

放課後ていぼう日誌の声優情報

鶴木 陽渚(つるぎ ひな)/CV. 高尾奏音

都会から田舎へ引っ越してきた高校一年生。
生き物が苦手で、タコの内臓を見るだけで気を失ってしまう。
運動神経が悪くもっぱらインドア派。手先が器用なので手芸部に入ろうと考えていたが、悠希に無理やり「ていぼう部」に入部させられてしまう。

黒岩 悠希(くろいわ ゆうき)/CV. 篠原侑

ていぼう部の部長で、高校三年生。
けだるげな雰囲気があるが、他の部員にいたずらをするなど飄々としたところもある。
陽渚をていぼう部に入部させた張本人。

帆高 夏海(ほだか なつみ)/CV. 川井田夏海

陽渚と幼なじみの高校1年生。
経緯は不明だが、陽渚と同じ高校に入学してていぼう部として入部する。
明るい性格で場に慣れるのが早いため、ていぼう部として馴染んでいる。

大野 真(おおの まこと)/CV.明坂聡美

ていぼう部部員の高校2年生。
落ち着いていて口数が少ないが、実家が鮮魚店を営んでおり料理がうまい。
身長も高く常識人なので完璧女子に見えるが、実はカナヅチで泳げない。

放課後ていぼう日誌の作品情報

作品概要

放課後ていぼう日誌は『月刊ヤングチャンピオン烈』にて連載されています。
女子高生と釣りというありそうでなかったジャンルに注目を集めています。

原作:小坂泰之(秋田書店「ヤングチャンピオン烈」連載)
監督:大隈孝晴
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン:熊谷勝弘
釣具プロップデザイン:小倉寛之
プロップデザイン:永田杏子
総作画監督:熊谷勝弘、曾我篤史、市原圭子
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:動画工房
製作:海野高校ていぼう部

予告動画

放課後ていぼう日誌シリーズ

スポンサーリンク
おすすめの記事