かぐや様は告らせたい?
スポンサーリンク

白銀御行の過去が実は壮絶だったことをご存知でしょうか?

今回はかぐや様に告らせたいに登場する主人公、白銀御行の過去や身長など詳しいプロフィールを考察&まとめてみました!

白銀御行の過去①母に勉強を強いられていた

白銀御行の過去はコミック15巻で判明しました。

白銀御行の家族構成は、父、母、妹(圭)です。

母親は頭のいい子供が欲しく、幼稚園の頃から受験勉強を御行に強要していたようです。
ですが、その都度受験勉強を失敗し母は出来の悪い御行をおいて、優秀な妹だけを連れて家を出て行ってしまいました。

それが心の傷となっており、努力をしなければ誰にも愛してもらえず見てもらえない、本来の自分は誰にも受け入れてもらえないと思うようになってしまいます。

白銀御行の過去②もともと平凡な男だった

秀知院学園の生徒会長を務め一目置かれる存在となっている白銀御行ですが、できないことがたくさんあります。

 

  • 泳げないカナヅチ
  • 虫が苦手で見るだけで硬直する
  • 運動音痴でバレーすらまともにできない

など…現時点アニメで判明していることだけでもポンコツ具合が伺えます。

入学当時もパッとしない学生でした。

四宮かぐやに一目惚れするも、相手にされず認識もされないといった塩対応を受けてしまいます。
前生徒会長の龍珠のアドバイスにより、四宮かぐやの隣に立てる男になるべく勉学に勉学を重ね

見事学年首位に上り詰め、四宮かぐやにも一目置かれる存在となれました。

しかしその結果、「努力しなければ誰にも見てもらえない、愛してもらえない」という気持ちがより確固たるものになります。

本来の白銀御行を奥底に隠し、かっこ悪いところや弱音を出せない、虚勢を張り続ける男となってしまったのです。

白銀御行のプロフィール

フリガナ 白銀御行(シロガネミユキ)
性別 男性
生年月日 9月9日 乙女座
血液型 O型
出生体重 2118グラム
役職 秀知院 生徒会長
資格取得 漢字検定2級
英語検定準1級
危険物取扱者(乙4)
ひよこ鑑定士 など

本来の白銀御行はできないことも多く情けない部分が多いですが
困った人を放っておけず、見返りも求めず手を差しのべる優しさがあります。

努力型の天才であり、できないことも何十時間、何百時間かけてでも「できる」ようになるという凄さ。
また見てくれだけはいいのでモテはするようですが、童貞であり異性と付き合ったことが一度もありません。

白銀御行の身長考察

公式では白銀御行の身長は発表されていません。

ですが生徒会のメンバーである伊井野ミコの身長は147cmと判明しています。

ミコの頭が御行の顎あたりにあることからみて

白銀御行の身長は175cm〜180cmぐらいかなと考察しています。

白銀御行の部屋

白銀御行の部屋は、びっしりと自分を奮い立たせるような言葉を書いた張り紙が貼られています。
その中には「四宮の隣に立てる男になる」といった張り紙もありそれが軸となっているんでしょうね。

これまでに勉強してすりつぶしてきたシャーペンの替え芯空き箱を瓶に詰めていたりと
いかにこれまでずっと自分自身を追い詰めてきたのかがわかります。

また家賃5万円の狭い1LDKのアパート暮らしですので、個室がなく妹の圭と部屋をカーテンでしきり共有しています。
プライベートが筒抜けでかぐやと電話をした時には圭に一部始終を聞かれているというほど。

白銀御行の過去やプロフィールまとめ

かっこいい白銀御行の過去がこんなにも壮絶でびっくりしますよね…。
この過去を人に話すことをよしとせず、一度話してしまうと虚勢を張った姿勢が崩れボロボロと泣きながらネガティブになってしまうようです。

白銀御行が本来の自分をかぐやの前でも晒け出せるように期待せざるおえません!

虚勢がなくなった白銀御行は甘えたになりそうな気もしますよね〜。
それはそれで見てみたい!

随時情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク
おすすめの記事