とある科学の超電磁砲T
スポンサーリンク

白井黒子(しらいくろこ)は人気アニメ「とあるシリーズ」にて、ヒロインとして登場します。

外伝の『とある科学の超電磁砲』では主人公の相棒的存在として人気を獲得しており、声優にも人気のある方を起用しています。

今回はそんな白井黒子の声優情報と他のアニメ情報をまとめました!

白井黒子の声優と顔画像

白井黒子の声優をされているのは女性声優の新井里美(あらいさとみ)さん。

To LOVE -とらぶる-』をはじめとして『生徒会役員共』『咲-Saki- シリーズ』など数多くの作品で活躍されています。

 

埼玉の高校を卒業した後、諸事情により大学進学を断念。

その時に小さい頃から声が変だと指摘されていたこともあり、特徴を生かして声優になることを目指し始めました。

専門学校東京アナウンス学院放送声優科を卒業後はゆーりんプロに所属しています。

 

2001年の洋画『私はケイトリン』にて主人公ケイトリンの吹き替えとして声優デビュー。

当初は吹き替え中心の活動でしたが、2005年頃からアニメの活動が増えていきました。

『とある魔術の禁書目録』に出演したこともあり、2011年に開催された第5回声優アワードでは、佐天涙子役の伊藤かな恵と共に助演女優賞を受賞しています。

2010年には自身のブログで一時休養することを発表。

その2年後にそれまで所属していたゆーりんプロを離れてフリーとなりました。

2016年設立の新井声作所では代表を務めており、現在も数々の作品に出演しています。

白井黒子と他の出演アニメとキャラクター


新井里美さんは「とあるシリーズ」の他にも多くの作品に出演されています。

『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の白夜叉役をはじめとして、『Re:ゼロから始める異世界生活』のベアトリス役、『ハイスコアガール』の矢口なみえ役、『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』の白瀬役、『群れなせ!シートン学園』の揚揚役などシリアスな美少女の他にもコミカルなキャラクターなど様々な役を演じられていることがわかります。

スポンサーリンク

白井黒子とは


外伝では主人公の御坂美琴を傍で支えている黒子は、常盤台中学1年生にしてレベル4の能力者です。

風紀委員(ジャッジメント)として学園内の風紀を取り締まっており、空間移動(テレポート)の力をもっています。

「ですの」という特徴的な語尾とお嬢様口調が特徴。

美琴の後輩かつルームメイトであり、彼女をお姉さまとして心酔しています。

時には共闘し、友人として認められていますが、恋愛感情も含めたアプローチには変態扱いされて時には電撃制裁を受けることも。

なお、本来は美琴のルームメイトになるはずだった生徒を「あくまで合法的に」追い出して同室になったと釈明しています。

 

変態的行動も多い彼女ですが、成績や素行も良く、能力も高いため学校内では次代のエース候補とささやかれており、優秀な生徒です。

基本的には風紀委員として確実に任務をこなすために行動しますが、美琴とのデートを実現させるためにある事件で知り合った初春飾利を巻き込むといった面倒な一面も。

しかし、美琴のために隠し事に気づいても黙って見守るといった仲間想いの性格でもあります。

 

残骸事件の際には、不審なキャリーケースの確保に失敗したことで巻き込まれてしまい、初春のサポートで犯人を追い詰めますが重傷を負うことになり、上条当麻と美琴によって助け出されました。

その事件のせいでしばらく車椅子生活を送ることになり、大覇星祭には不参加となります。

『とある科学の超電磁砲』の第3期では車椅子姿で登場し、同じ学校に通う食蜂操祈に一時美琴に関する記憶を消去されました。

白井黒子の声優まとめ


声優の新井里美さんと彼女が演じるキャラクターをまとめてきましたが、アニメだけでなく洋画でも活躍しており、声優アワードでは助演女優賞も受賞するなど人気のある方です。

2020年より放送が開始した『とある科学の超電磁砲T』では、心酔していた美琴の記憶を消されており、これから物語がどう展開されていくのかとても楽しみです。

スポンサーリンク
おすすめの記事