ソードアートオンラインアリシゼーションWorofUnderworld_動画無料視聴の方法
スポンサーリンク

SAOの第3期、2部にあたる『ソードアート・オンライン-アリシゼーション-War of Underworld-』は、2019年秋より放映されました。

2020年春より、既に続編の3部の放映も決定している人気アニメシリーズの、あらすじや無料視聴方法などをご紹介!

『SAO-WoU-』を無料で視聴する方法

「SAO-War of Underworld-」を1話から最終話まで無料で見たい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料期間を使うことです!

インターネットに無断アップロードされている動画サイトがありますが、あれは違法でウィルスが入る危険性があります。

安心安全の国内大手の動画配信サービスを使いましょう♪

たま
おすすめの配信サービス一覧にゃ

こっこ
ソードアート・オンライン-アリシゼーション-War of Underworld-を配信しているのは?
サービス名 配信状況 公式サイト

見放題

見放題

見放題

「ソードアート・オンライン-アリシゼーション-War of Underworld-」はU-NEXT、FOD、Huluで配信中です。

その中でも取り扱いアニメ作品が多く、他のSAOシリーズやアニメ映画も見れるU-NEXTがオススメ!

「SAO-WoU-」をU-NEXTで無料視聴する方法
  1. 31日間の無料体験キャンペーンに登録をする!
  2. SAO-WoU-を好きなだけ視聴する!
  3. 他のアニメや映画も視聴する!
  4. 31日以内に解約すれば無料!
\漫画や新作映画も見れるよ!/

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

『SAO-WoU-』作品情報

作品概要

『ソードアート・オンライン‐アリシゼーション‐』の続編となるのが、第3期と言われている本作。

前作の半年後からが描かれており、廃人となってしまったキリトを救おうとするアリス…という、衝撃的なシーンから描かれていき、ますます今後の展開が気になっていくような内容になっています。

原作の小説で15巻からの内容が本作にあたっていきますが、2019年の秋からテレビアニメにて放映され、その人気ぶりから既に続編の放映も決定しています。

もちろん、基となった小説やゲームも絶大な人気を誇っていますが、テレビアニメとして放映されることにより知名度も高まり、体験型のイベントやカフェ、クラシックコンサートなど、ファンにとってはたまらないイベントも数々行っています。

予告動画

『SAO-WoU-』あらすじ(ネタバレあり)

幼馴染のキリト、ユージオそしてアリス。3人の壮絶な戦いから、気づけば半年の月日が流れていました。

その戦いで大切な友人を失い、そのショックから腕だけではなく心を失ってしまったキリト。以前までの姿はそこにはなく、廃人となってしまっていたのでした。

そんな彼を支えながら、故郷の村でひっそりと暮らすアリス。彼女にもまた、戦っていた頃のような面影は全く残っていないのでした。

しかしそんな最中、暗黒神のベクタが復活をしてしまい、アンダーワールドは日に日に危機的な状況にさらされていくのでした。

そんな悪に立ち向かうべく、かつてアリスたちと一緒に戦った整合騎士たちは、戦うことを決意します。

果たして、心を失ったキリトやアリスの運命はいかに…。

第1話「北の地にて」

あの戦いから半年の月日が流れ、その戦いの代償で腕を失ってしまい、友人の死から心までもを失ってしまったキリト。現実世界でもアンダーワールドでも、廃人と化してしまっていたのでした。

そんな彼を献身的に支えながら、アリスは故郷の村でひっそりと暮らしていた。以前罪人として連れていかれてしまったこともあるため、村人たちからもあまり快くは思われていなかったのでした。

そんなある日のこと、かつての弟子でもあったエルドリエが、アリスたちの前に現れ、整合騎士団に戻ってほしいと訴えるのでした。廃人となってキリトが理由かと尋ねられたが、そうではなく、自分にはもう戦える力がないと言い、騎士団に戻ることを拒みました。

いつ戻るのか、もしかしたらずっとこのままの状態なのかもしれないキリトを目の前に、どうすればいいのか途方にくれているとき、なにかの異変に気が付きます。

すると、なにか不運なことを知らせるかのように、空が異様なほど赤く染まっていたのでした…

感想と考察
壮絶な戦いから半年が経って、目も当てられないような状況になってしまったキリトと、献身的に支えながらも不安が募っていくアリスに心が打たれてしまうような切ない内容でした。ラストシーンで、赤く染まった空がでてきたことにより、ここからまたアンダーワールドの危機が始まっていってしまい、これから2人はどうなってしまうのだろう…と、見ているこちらが不安になってしまいそうな終わり方でした。彼女同様、早くキリトの心が戻ってほしいと願うばかりですね。今後の展開からも目が離せない作品です。

第2話「襲撃」

ダークテリトリーの軍勢がルーリッド村を襲撃した。飛竜《雨縁》に乗り、村に駆けつけるアリス。そこには、《禁忌目録》によって衛士長の命令に逆らえず、ゴブリンたちから逃げることができない村人たちがいた。

第3話「最終負荷実験」

《オーシャン・タートル》を襲撃した謎の組織、それはアメリカ国家安全保障局の極秘任務を受けた特殊工作部隊だった。部隊を率いるリーダーのガブリエルは、過去にキリトやシノンと交戦したことがあり…。

第4話「ダークテリトリー」

ダークテリトリーの暗黒騎士団を率いる騎士団長・シャスターは、アドミニストレータが死んだことを機に、人界へ和平を持ちかけようとしていた。しかし、その試みは皇帝・ベクタの暗黒界帰還によって打ち砕かれる。

第5話「開戦前夜」

人界とダークテリトリーを隔てる《東の大門》のすぐそばまで闇の軍勢が迫ってきた。人々のために戦うことを決意したアリスは、キリトを連れて人界軍に合流するが、人界軍で戦闘可能な整合騎士はわずか13人のみで…。

第6話「騎士たちの戦い」

《最終負荷実験》が始まり、《東の大門》がついに崩壊。皇帝ベクタとなったガブリエルにたきつけられ、大規模な軍隊を形成した闇の軍勢は、人界へと進軍する。一方、少数精鋭の人界軍は部隊を分けて迎え撃つ。

第7話「失格者の烙印」

整合騎士レンリ・シンセシス・トゥエニセブンは補給部隊の守備を任されるが、初めての戦いに怖じ気づき、逃げ出してしまった。その結果、キリトがいる補給部隊のテントにまでゴブリンたちの侵入を許してしまう。

第8話「血と命」

整合騎士・アリスの放った強大な術式によって闇の軍勢は大損害を受け、起死回生の策は成功した。人界軍が勝利に沸くなか、アリスは敵の敗残兵に遭遇し、皇帝・ベクタの目的が《光の巫女》を捜し出すことだと知る。

第9話「剣と拳」

《光の巫女》アリスの姿を捉えたガブリエルは彼女を捕らえるため、全軍突撃の命を下す。闇の軍勢の一角を担う精鋭・拳闘士軍は本隊に先行してアリスたちを追い、アリスとベルクーリも彼らを迎え撃つ作戦を練る。

第10話「創世神ステイシア」

《創世神ステイシア》のスーパーアカウントを使い、《アンダーワールド》へとログインしたアスナ。彼女が放つ神聖術は七色のオーロラを帯び、《地形操作》の効果を持つ術を使う姿は、さながら女神のようだった。

第11話「非常の選択」

アスナが《地形操作》で作り出したのは底なしの峡谷だった。人界軍が待つ向こう岸に渡るべく、荒縄を橋代わりにして向かおうとする暗黒騎士と拳闘士たち。これを好機と見たベルクーリは遊撃隊を率いて出撃する。

第12話「一筋の光」

ガブリエルの策略によって、暗黒騎士のアカウントを与えられた現実世界の米国プレイヤーたちは、次々と《アンダーワールド》にログインし、人界軍と闇の軍勢の見境なく《人工フラクトライト》たちを殺害していく。

『SAO-WoU-』声優・キャスト

キリト(桐ケ谷和人)役/声優:松岡禎丞

アリスとは幼馴染の少年。半年前の戦いにより、幼馴染で親友でもあったユージオを亡くす。それをきっかけに心を失ってしまい、廃人となってしまった。現実世界でも脳死状態に陥っている。

松岡 禎丞
1986年9月17日生まれ。北海道出身の声優。声優デビューを果たした作品は、『東のエデン』のAKX20000役。
近年では、『あひるの空』の不破豹役や、『はてな☆イリュージョン』の不知火真役、『ド級編隊エグゼロス』の炎城烈人役なども務めている。

アリス役/声優:茅野愛衣

キリトの幼馴染。アンダーワールドにて整合騎士として勢力を奮っていたが、廃人となってしまったキリトを支えるべく故郷の村でひっそりと暮らしている。

茅野愛衣
1987年9月13日生まれ。東京都出身の声優。初のレギュラー作品となったアニメは、『とある魔術の禁書目録II』の五和役。
近年では、『ランウェイで笑って』の長谷川心役や、『ド級編隊エグゼロス』の白雪舞姫役、『ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。』の澄楚琴子役などを務めている。

アスナ(創世神ステイシア)役/声優:戸松遥

キリトの恋人であり、行方が分からなくなった彼を探していく中で、アリシゼーションのことを知ることになる。廃人となったキリトを心身共に支えていく。

戸松遥
1990年2月4日生まれ。愛知県出身。声優以外でも、歌手や女優として幅広く活躍をしている。声優としてのデビュー作は、『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』のスイーツ生徒役。
近年では、『女子高生の無駄づかい』の菊池茜役や、『魔王様、リトライ!』のキラー・クイーン役、『俺を好きなのはお前だけかよ』のパンジー役などを務めている。

『SAO-WoU-』の感想・口コミ

シリーズで見続けているファンも多く、早く続編アニメが見たいという声も多く見受けられました。SAOシリーズはタイトルが似ていてややこしい…という意見もありましたが、これを機に過去のシリーズ作品を全て見て、続編を待つのもオススメです!

『ソードアート・オンライン』シリーズ

SAO

SAOⅡ

ガンゲイル・オンライン

スポンサーリンク
おすすめの記事