メイドインアビス深く魂の黎明
スポンサーリンク

WEB漫画として人気を博し、アニメ化、前後編の映画が公開された「メイドインアビス」の最新映画です。個性的なキャラクターたちとハラハラする冒険ストーリーは映画だからこその迫力と映像美が楽しめる作品となっています。今回の映画のあらすじやキャスト情報を紹介していきます。

アニメ映画『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』作品情報

公開日:2020年1月17日
上映時間:105分
ジャンル:ファンタジー
原作:つくしあきひと(竹書房「WEBコミックガンマ」)
監督:小島正幸
脚本:倉田英之

作品概要

メイドインアビスはWEBコミックガンマで連載されている、つくしあきひとによる冒険ファンタジー漫画。

2013年7月に第1巻が発売され、2019年5月までに8巻が発売されている。

2017年7月にはアニメ化され、2019年には、映画前編「旅立の夜明け」、後編「放浪する黄昏」が公開された。

映画第3作品となる今回も、監督は小島正幸が務めます。小島は劇場アニメ「あずきちゃん」「劇場版ケロちゃんにおまかせ!」「ピアノのアニメ」で監督を務め、数多くのアニメ作品で監督や絵コンテ、演出を担当するなど、アニメ作品には定評があります。

予告動画

アニメ映画『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』あらすじ(ネタバレ含む)

隅々まで余すところなく探査され尽くした世界。そこで唯一残された未到達の土地である「アビス」。
どこまで深く続いているのかも知られていない巨大な縦穴には、異様な生物が住んでいました。

「アビス」は、深さこそは知られていませんが、途中で幾度か大きく展開されている縦穴であることは知られており、深界二層、四層、五層の広さは、入り口が存在している島よりも広いと言われています。

この縦穴の下底から上に昇ろうと試みると「アビスの呪い」と言われる特別な影響を受けることが判明しています。
浅い位置からの上昇では、めまいや吐き気などの軽い症状で済みますが、深い位置からの上昇ではさらに負担が強くなってしまいます。

しかし、この呪いには、「祝福」と呼ばれる効果も隠れていたのです。
何かしらの方法で呪いを避けることができると、新たな感覚を手に入れたり肉体が強化できたりするなど、今後の冒険に有利となる変化を獲得することができます。
一体どんな方法を用いると呪いから逃げることが出来、どんな有利な効果を得ることができるのでしょうか。

そして、そこには現代の人々では作ることが難しいとされる価値の高い遺物が眠っているといわれています。

この詳細を知ろうと冒険に行く人も多くいるほど、不思議で満ち溢れています。そして、何度も縦穴の詳細を知ろうと挑戦する冒険者たちは、「探窟家」と呼ばれるようになりました。

”リコ”は、「アビス」の縁に築かれた街「オース」に住む孤児でした。探窟家であった母親のようになることを目指し、「アビス」の謎を解き明かすことを目標としています。ある日母の白笛が発見されたことを知り、穴の奥へ行くことを決意し、冒険に出かけます。

リコと一緒に冒険に行くと決めた”レグ”。レグはロボットですが記憶喪失でした。
リコと冒険を一緒にしていく中で自分の記憶を取り戻すことを決心します。

リコとレグの2人で冒険をしていると、タマウガチの毒に苦しめられてしまうリコ。そんなリコの前に現われ、救ったのは”ナナチ”でした。

リコ、レグ、ナナチの3人の冒険の幕開けです。奥深くに眠る不思議な遺物の真相とはいったい何なのでしょう。そして、無事冒険を終えることができるのでしょうか。

ネタバレ

アビスの謎を解きたいと願い冒険を続けるリコとロボットのレグは2人でアビスを探索している。しかしリコはアビスに住む猛獣の毒のせいで重篤な状態になってしまう。

そんなリコを助けてくれたのはナナチという人間の成れの果ての姿となった者だった。

ナナチのおかげで回復したリコはレグとナナチと3人でアビス探索を続行するために再び冒険に出かけることに。

 

アビスの深界5層「なきがらの海」を目指すリコたち。そこには白笛の黎明卿と呼ばれるボンドルドの研究所が置かれている前線基地がある。

白笛とは人間の命と引き換えに作られる笛で笛を吹くと特定の遺物などを作動することが出来るようになる。

ただその効力を発揮するには白笛の所有者と関係のある者の命を使わないといけない。ボンドルドは自らの命を犠牲にして白笛を手に入れていた。そして遺精神隷属機という自分の意識を他人に移す遺物を操り自分を複製していたのだ。

 

深界5層でリコたちが出会ったのはボンドルドの娘であるプルシュカという少女。プルシュカの生まれは深界5層で生まれてから一度もその場所から外に出たことがなかった。

プルシュカはリコとすぐに意気投合し親友になった。そしてプルシュカは自分も父やリコたちと共に冒険の旅をしたいと夢見るようになる。

 

その夜リコが目を覚ますとレグの姿が見当たらなかった。探しに行くも上昇の階段をクリア出来ずにいた。

ボンドルドは人間と変わりなく見えるロボットのレグに興味を持ち解剖しようとしていた。片腕を切り落とし反応を確かめる。

そして腹の中を開けて中を確認しようとしているところをナナチが妨害する。しかしボンドルドを止めることは出来ず危険を察知したナナチは、リコとレグを連れて逃げようとするがボンドルドが立ちはだかる。

リコたちはボンドルド相手に死闘を繰り広げ、巨大な石がボンドルドに覆いかぶさり動きが封じられる。すると自分の部下に意識を移し新たな肉体を手に入れて復活する。

 

リコたちは捕食生物を巧みに操りボンドルドの部下たちをやっつける。カートリッジという武器を装着したボンドルドには捕食生物は足元にも及ばない。

そこでまずボンドルドに復活を阻むために、ボンドルドにエネルギーを供給しているサーバーのような装置の電源を切りに向かう。

そしてリコはその装置のすぐそばでレグの片腕を見つける。レグの腕にはレグの武器である火葬砲が装備されていた。リコはそれをボンドルドめがけて発射し見事命中させる。

 

カートリッジからは血や肉の塊が流れ出る。そして見るも無残な姿になったプルシュカが出てきた。上昇時に受ける意識混濁、全感覚の喪失、自傷行為などの影響を受けなくするアイテムがカートリッジでボンドルドが発明した。

そのためには人間の子供の不要な臓器を取り除き、生きたまま箱詰めするのだ。それを装着するとその子らが命を引き換えに負荷を肩代わりしてくれ、装着者は何の影響も受けなくなるという代物。

 

プルシュカは親友となったリコを想いながら息を引き取りその姿を白笛に変えた。プルシュカの想いが込められた白笛を手にしたリコは引き続き深界を降りていく。そしてもう動くことの出来ないボンドルドはリコたちを見送る。

 

アニメ映画『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』声優・キャスト

リコ役/富田美憂

「オース」の孤児院で暮らす女の子。活発で好奇心旺盛な子だった。亡き母親の白笛が発見されたことをきっかけにアビスへの冒険を決意する。偉大な探窟家だった母親に憧れている。

声優 トミタ ミユ
性別 女性
生年月日 1999年11月15日
血液型 A型
出身地 埼玉県
所属事務所 アミューズ所属
TV/映画の代表作 2019年に日本コロムビアよりアーティストデビュー
・アイカツスターズ!(虹野ゆめ 役)
・ぼくたちは勉強ができない(緒方理珠 役)
・異種族レビュアーズ(クリムヴェール 役)

レグ役/伊瀬茉莉也

アビスの中で見つかった、ロボット。人間そっくりの姿をしている。自分の名前や、自分がロボットであることまでもの記憶を失っている。自分の記憶を探すために、リコと一緒に冒険に出かける。

声優 イセ マリナ
性別 女性
生年月日 1988年9月25日
血液型 A型
出身地 埼玉県
所属事務所 アクロスエンタテインメント所属
TV/映画の代表作 ・Yes!プリキュア5(春日野うらら 役)
・FAIRY TAIL(レビィ・マグガーデン 役)
・TIGER&BUNNY(ドラゴンキッド 役)

ナナチ役/井澤詩織

元々は人間だったが、親友の”ミーティ”と一緒に呪いにかけられてしまい、ふわふわの毛に覆われた姿に変えられてしまった。毒に苦しんでいるリコと出会い、助け、そこから一緒に冒険に行くこととなる。

声優 イザワ シオリ
性別 女性
生年月日 /1987年2月1日
血液型 O型
出身地 埼玉県
所属事務所 EARLY WING所属
TV/映画の代表作 ・銀の匙Silver Spoon(吉野まゆみ 役)
・ウィッチクラフトワークス(倉石たんぽぽ 役)
・ネコぱら(アズキ 役)

アニメ映画『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』の感想・評価

背景、作画がとても美しい作品

印象的だったのがとてもきれいに描かれていた背景です。いろいろと細かく描いていてボンドルドが登場するシーンでは感動しました。原作を知らないままこの映画を見に行ったのでとても楽しみにしていました。とこの作品は絶望ですが、それ以上にリコたちの強さや勇ましさを学べる作品だと思いました。最後のプルシュカからの思いがけないプレゼントに感動してガチ泣きしてしまいました。あと2回くらいみたいです。

次回作も楽しみ

大丈夫?思うシーンがありびっくりしました。公開できる範囲なのでしょうが・・・だからR15指定になったんでしょうが、それでも微妙って思ってしまいました。奇怪な犯罪が起きないことを祈ります。今作は冒険的な要素ではなく、ボンドルドと決着をつける内容です。ボンドルド相手にがんばる3人がとてもカッコよく見えました。次回作も楽しみです。

原作を知っていても楽しめる!

原作も大好きなので期待して映画を見ました。予想以上の出来栄えでとてもよかったです。ボンドルドは子供をただ犠牲にしているようですが、私の解釈は本当に愛情を持っているけれど、上昇負荷を無くす研究のために子供を利用することも躊躇しない二面性のキャラクター。現に彼は子供たち全員の名前を覚えていて愛情があったんだなと思わせてくれました。この作品でボンドルドをますます好きになりました。

『メイドインアビス』シリーズ

を見るなら
  1. 31日間の無料トライアル期間あり!
  2. 日本最大級170,000本以上の動画配信数!
  3. 最新コミックもすぐに読める!
  4. アダルト18,000本が見放題!
  5. 期間内に解約すれば月額料金は一切不要!
\過去作やアニメ映画も見れる!/

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

アニメ映画『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』まとめ

「アビス」の奥深くへと冒険に出かける中で出会う仲間や呪い。数々のハラハラするシーンは映画ならではの演出となっているでしょう。アニメや前作の映画でおなじみのキャラクターたちが今回の冒険ではどのように描かれるのか映画館で堪能してください。

アニメや漫画を事前に読んでいくと、描かれ方の違いも楽しめると思います。メイドインアビス初めてって方も、予習なしでハラハラする体験ができると思います。

この作品は15歳未満の方は来場できないので注意してください。

スポンサーリンク
おすすめの記事