新海誠・天気の子

「天気の子」では、前作「君の名は。」の主要キャラクターが登場しているシーンがあります。
登場した人物たちは大人になっている印象も受けますが、この2作品の世界はつながっているのか…なんとなく気になりますよね。

そこで、ネット上の考察や公式パンフレットの情報から「君の名は。」と「天気の子」の世界線について解説していきます。

※ここから先の内容には「君の名は。」と「天気の子」のネタバレが含まれている可能性があります。ご注意ください。

「君の名は。」と「天気の子」

「君の名は。」は2016年に公開され、最終興行収入は250.3億円を記録した大ヒット作品です。
新海誠監督の名前が多くの人に知られた作品でもありますね。
ストーリーの展開的に「もう一度見たい!」という人が多く、何度も劇場に足を運ぶ人がいました。

そして、その次に公開されたのが「天気の子」です。
天気の子も最終興行収入140.6億円を記録し大ヒット!
2020年5月27日には待ちに待った円盤が発売されました。

「天気の子」は「君の名は。」の続編というわけではありません。
前作の主要人物たちが登場するので世界線は同じではないかと考えられていました。

スポンサーリンク

「君の名は。」と「天気の子」は同じ世界線?

では、一見同じ世界線に見える「君の名は。」と「天気の子」は本当に同じ世界にいるのでしょうか?

雑誌に“彗星”の記事がある

https://twitter.com/Reinhcn286/status/1154308720328761345?s=20

「天気の子」の作中に出てくる雑誌には『彗星が落ちた日』という記事が掲載されています。
この“彗星”といえば、「君の名は。」で三葉たちが住んでいた糸守町に落ちた隕石を連想させますよね。

「天気の子」の世界では、過去に“彗星”が落ちていた事故があったことは確実。

このシーンを見て世界はつながっているんだと考えた人も多いのではないでしょうか。

公式パンフレットが触れた『パラレルワールド』

彗星の記事が掲載されている雑誌から、世界がつながっているようにも思えました。
しかし、一部では『物語の時系列を順を追って考えると“パラレルワールド”なのでは?』という声も。
このことについて、天気の子の映画パンフレット第2弾に掲載されている質問コーナーにはこのような表記がありました。

Q.『君の名は。』の瀧くん、三葉ちゃん、四葉ちゃん、テッシー、サヤちんが劇中に登場しますが、劇中の時代設定は「ムー」の雑誌から予想するに2021年ですよね?ということは瀧くんと三葉ちゃんはまだ出会っておらず、来年の春に出会う予定ですよね。でも『君の名は。』では東京は水没してなかったので、この物語はパラレルワールドもしくはスターシステムを用いたと解釈してよろしいのでしょうか?

A.見事な考察です。パラレルワールド___あり得たかもしれない別の可能性世界なのかなと。また個人的に、再開する前の瀧と三葉の姿を見てみたかったという気持ちもあります。たとえ想い人とはまだ再会できていなくても、人生や日常は当たり前に存在していて、笑ったり仕事をしたりしながら生活を送っている。そんな様子を描きたかったんです。

「天気の子」公式パンフレット引用

はっきりと断言はしてないものの、パラレルワールドであることも否定はしていませんでした。

スポンサーリンク

「君の名は。」と「天気の子」の時系列

時系列や、物語のクライマックスで起きていることが食い違っているため“パラレルワールド説”が語られています。
では、改めて「君の名は。」と「天気の子」の時系列をまとめてみます。

「君の名は。」の時系列

2013年三葉達の住む糸守町に彗星が落ちる(当時瀧は中2、三葉は高3)

2016年入れ替わりが起き、瀧と三葉が過去を変える。

2021年12月瀧が就職活動。三葉とすれ違い、テッシーとサヤちんが結婚式の話をしている。

2022年4月瀧が大学卒業。三葉と再会する。(瀧が23歳、三葉が26歳)

「天気の子」と同じ世界だったら…
「天気の子」と同じ世界線であれば、2021年の瀧の就活時には“常に雨が降っていた”?
瀧と三葉が再会する年には“東京は浸水していた”?

「天気の子」の時系列

2021年帆高が家出して東京へ。陽菜と出会い、雨が降り続く世界を選択。

2024年帆高が再び東京へ。陽菜と再会。東京は降り続いた雨で浸水している。

「君の名は。」と同じ世界だったら…
瀧と三葉が帆高と出会った時は、2人はまだ再会していない時期だった。

考察まとめ

時系列で考えると、「君の名は。」で瀧が就活をしている頃には「天気の子」の影響で雨が降り続いているはずでした。
しかし、実際には就活時や再会時には雨は降っていません。

こうなると、パラレルワールド説が若干強いと考えられます。
2つの物語の共通点を見つけてこうやって考察ができるところも面白いところですね!

もう一度「君の名は。」と「天気の子」を視聴して確かめたい人は、動画配信サービスを利用して無料で視聴しても良いでしょう!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事