アニメ鬼滅の刃あらすじネタバレ
スポンサーリンク

鬼滅(アニメ)9話のネタバレあらすじをご紹介します!鬼滅(アニメ)9話では手毬鬼と矢印鬼との戦闘が本格的にはじまります。
なかなか相手の間合いに入れない炭次郎、手分けして敵を倒すことになりますが、珠世・愈史郎・禰豆子の3人を守ることはできるのでしょうか。

鬼滅(アニメ)9話のネタバレあらすじ

鬼滅の刃9話で、愈史郎のめくらましの術で隠していた屋敷も矢印鬼の能力であっさりと突破されてしまう。
鬼舞辻無惨の指示の元、炭治郎の頸を狙う矢印鬼と手毬鬼。
今まで戦ってきた鬼とは確実に強い2人を前に、炭治郎は刀を抜き応戦する…!

繰り出される強烈な攻撃

愈史郎の鬼血術により屋敷を周りから隠していたが、矢印鬼と手毬鬼は安易に突破してしまう。
「鬼狩りは鬼と一緒にいるのか?どうしてじゃ?」と理解のできない状況に少々驚くものの、鬼舞辻に命じられたターゲットの炭治郎を前に2人は攻撃を仕掛ける。

手毬鬼は殺傷能力の高い手毬を投げて攻撃し、さらに手毬は跳ね返ったり軌道を変えるなどして複雑な動きをして相手に向かってくるという厄介なものだった。
珠世は「鬼だから守ってもらわなくていい(攻撃をうけても再生するから)」っと言い、炭治郎に敵との戦闘に集中するよう言葉を掛ける。

攻撃は主に手毬鬼からで、体の構造を腕6本にして手毬の数を増やし一方的に攻撃。
炭次郎は手毬の攻撃に押され、刀の歯が届く距離まで敵に近づけず、防御をし続けることしかできなくなっていた。

攻撃のカラクリ

手毬鬼は自分たちのことを鬼舞辻直属の配下である十二鬼月と名乗った。

手毬の攻撃に苦戦していると、愈史郎が「矢印を見れば方向がわかる」と言い炭治郎に視覚を貸した。
これにより手毬の軌道が矢印になって見え、禰豆子に矢印鬼を教えて攻撃するよう指示を出す。

手毬鬼の手毬は、矢印鬼の物や人の軌道を操る技と掛け合わせて繰り出されていた物だった。
禰豆子が矢印鬼を攻撃している間に、炭治郎は手毬鬼との間合いを詰め、腕を切り落とした。

一方、矢印鬼は相手を後ろに飛ばして自分から引き離すことも可能だったため禰豆子は吹き飛ばされてしまう。

手分けしての戦闘

手毬鬼の腕を切り落とした炭治郎だが、すぐに鬼の腕は再生し元に戻ってしまった。
今までの鬼より明らかに再生能力が早いため、改めて強さを実感する。
禰豆子は矢印鬼に吹き飛ばされ炭治郎に衝突。そこで、愈史郎は矢印鬼を炭治郎、手毬鬼を禰豆子と愈史郎で引き受けることを提案する。

禰豆子は手毬鬼の手毬を蹴り返そうと足を出すと毬はけれずに足が飛んでしまったため、珠世はすぐに薬を打った。
手毬鬼は珠世を見て「逃れ者の鬼がいる」と言った。
鬼たちは、炭治郎と珠世の頸2つを鬼舞辻の元へ持って帰ろうと決めたのであった。

最初は矢印による軌道変更に苦戦する炭治郎だったが、矢印を剣術で巻き取ることで相手の距離を詰め、一気に首を切り落とした。

鬼滅(アニメ)9話の感想・考察

鬼滅の刃9話でいよいよ始まった鬼舞辻無惨の配下との戦い。
今回珠世と愈史郎は戦闘には参加していませんでしたが、作中では珠世が「術を使うと炭治郎さんもかかってしまう。愈史郎も攻撃に転じるのは準備が必要…」と言っています。
確かに珠世の技は血液から出る香りを嗅がせる幻術なので広範囲に不特定多数の人にかかってしまいます。
一方、愈史郎は準備が必要な者の何か技がある様子。話の後半に禰豆子と組んで手毬鬼と戦うと行っているため、次回では確実に戦闘スタイルを見ることができるでしょう。

また、珠世が“逃れ者の鬼”と言われていたのも気になります。
鬼から足を洗った(鬼ではあるが、人間を襲うことはしない)と言う意味なのかと思いましたが、その考え方でいくと禰豆子もすでに逃れものの鬼と言うことになってしまいます。
と言うことは、珠世は過去に鬼舞辻無惨と何か関係があった…もしかすると配下・十二鬼月の一人だった過去があったのはないでしょうか。
今後の珠世の過去も気になるところです。

スポンサーリンク

鬼滅(アニメ)10話の次回展開予想

10話:ずっと一緒にいる

鬼滅の刃9話での戦闘は炭治郎にも一緒に戦ってくれる仲間が増えています。
そして、禰豆子を戦わせると言うことも炭治郎は罪悪感も少なくなっており、兄妹協力して鬼と戦うように見えます。
禰豆子は人間も食べず他人の血液も摂取していないため、傷や欠損した手足が再生するのは難しいこと。
眠ることでしか回復しないため、戦闘中の再生は不可能に思えます。
しかし、今回は医者である珠世がいるため、今回の戦いには心強い味方になるでしょう。

ただ、鬼を倒すには日輪刀での斬首か日の光に当てないと消滅しません。
鬼が鬼の首を飛ばしたところで敵は死なないのです。
今回は手毬鬼に関しては鬼と鬼の戦いになるので、日の出まで先頭を長引かせることは不可能でしょう。(味方の方も日の光にやられてしまうため)
と言うことは、やはり炭治郎が切るのか、それとも珠世か愈史郎が何か秘策を持っているのか…。

鬼滅(アニメ)9話まとめ

鬼滅の刃9話で珠世のことは母親の様子に映っており、禰豆子的にも守りたい気持ちは今までより一層強くなっているように見えました。
禰豆子は鱗滝の暗示により人間を攻撃しないようになっていますが、珠世や愈史郎のような人間のような鬼も攻撃をしませんでした。
禰豆子と愈史郎、どちらも鬼であるので、手毬鬼との戦いがどんなものになるのか楽しみです。

次回も楽しみです!

スポンサーリンク
おすすめの記事