防振りのカスミの声優
スポンサーリンク

痛いのは嫌なので防御力に極振りします。(防振り)の4話エンディング間際で登場したカスミ。

第1回イベントでは第6位入賞の実力者!ジョブは剣士。

今回はカスミの声優さんの情報をチェックしてみます。

カスミのプロフィール

アニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』が話題になっていますね!

通称「防振り」として親しまれ、その登場人物や演じている声優さんに注目が集まっています。

ゲームVRMMO『NewWorld Online』で主人公が出会ったプレイヤーがカスミ。

身長:165cmで、第二回イベントで知り合うことになる刀使いのプレイヤーです。

偶然メイプル・サリーと遭遇してサリーと戦いますが、メイプルのせいで三人一緒にダンジョンに迷い込んでしまいます。

仕方なく協力してダンジョンを脱出し、この時からメイプルたちと親しくなりました。最終的にメイプルたちの「楓の木」に加入しました。

カスミは高レベルな回避型で、上位のプレイヤーとして有名です。

カスミの声優

View this post on Instagram

#早見沙織

A post shared by @ as_kenkyuukai on

プロフィール
氏名:早見沙織(はやみ さおり)
出身地:東京都
生年月日:1991年5月29日
血液型:AB型
身長:164 cm

カスミの声を担当するのは早見沙織さんです。

母親の影響で映画を吹き替えを見ていたことから声優に興味を持ちます。中学1年生のときに日本ナレーション演技研究所ジュニア声優クラスに所属します。

2007年、テレビアニメ『桃華月憚』の川壁桃花役にてアニメ声優デビューを果たしました。透明感のある声が特徴で、アニメを中心に活躍しています。

幼い女の子役~高校生や成人女性などさまざまな役を演じ分けることができます。

神秘的なキャラクターを演じることが多く、時には少年役を演じることもあります。

歌も得意で、主題歌やキャラクターソングを担当し、カバー曲や英語の曲も歌いこなすことができます。

2015には待望のアーティストデビューを果たし、個人のライブ活動も積極的におこなっています。

スポンサーリンク
おすすめの記事