彼女、お借りします
スポンサーリンク

「彼女、お借りします」通称「かのかり」のアニメは何巻のどこまであるのか?2期はあるのか?気になりますよね。

今回はかのかりアニメがどこまでやるのか、2期はあるのかについてまとめたものをご紹介いたします。

※一部ネタバレが含まれますのでご注意ください。

彼女、お借りします(かのかり)アニメは何巻のどこまで放送?

彼女、お借りします(かのかり)は1巻から6巻までアニメ化されると予想されています。

彼女、お借りします(かのかり)アニメの公式サイトでは「桜沢墨」が紹介されています。
またPVにも登場しているため、桜沢墨が登場するエピソードは確実に放送されるということを意味しています。

桜沢墨の初登場時は5巻の41話からです。そこから6巻まで桜沢墨とのデートは続いていくのですが、気持ちの良い区切りで考えるならば

千鶴に対しての想いに気づき「君がいい、君が!」という6巻の44話でのシーンまで放送して欲しいですよね。

彼女、お借りします(かのかり)アニメ2期はあるのか

現在、「彼女、お借りします」の原作は15巻まで発売されており、累計400万部を突破するという大人気作品となっています。
2期をやる話数は充分にあるので、DVDの売れ行きによっては「彼女、お借りします(かのかり)」2期は確実にあると思います!

ファンとしてはかのかり2期放送実現のために応援し続けていきたいものです。

スポンサーリンク

彼女、お借りします(かのかり)アニメは何巻のどこまで?2期はあるのかまとめ

記事内容まとめ
・かのかり(アニメ)1期は6巻の44話予想
・かのかりアニメ2期放送は確実にある可能性が高い

4人のヒロインが全て出揃う時がとても楽しみですよね!
1期はそれぞれにスポットを当てた放送となると思いますので、楽しみです。

スポンサーリンク
おすすめの記事