僕のヒーローアカデミア 4期_アニメ動画無料視聴方法
スポンサーリンク

2014年から、週刊少年ジャンプにて掲載されていた漫画、『僕のヒーローアカデミア』。”ヒロアカ”の愛称でも親しまれている大人気漫画です!

主人公がヒーローを目指して成長をしていく姿は、何年もの間ファンを魅了してきました。

この記事ではヒロアカ4期を無料視聴する方法を紹介します!さらに各話のあらすじやネタバレも公開中!

ヒロアカ(4期)を無料視聴する方法

「ヒロアカ(第4期)」を1話から最終話まで見たい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料トライアル期間を使うことです!

無断アップロードの動画サイトはウィルスが入る可能性があるので危険です。

高画質で安心して視聴するには絶対に公式の動画配信サービスがオススメ♪

たま
おすすめの配信サービス一覧にゃ

こっこ
僕のヒーローアカデミア(第4期)を配信しているのは?
サービス名 配信状況 公式サイト

見放題
×
配信なし

見放題

「ヒロアカ(第4期)」はU-NEXTとHuluで配信中です。

その中でも取り扱いアニメ作品が多く、マンガが読めたりドラマも見れるU-NEXTがオススメ!

さらにU-NEXTでは登録後31日間無料体験をしているので、31日間以内に解約手続きをすれば1円も支払うことはありません。

「ヒロアカ(第4期)」をU-NEXTで無料視聴する方法
  1. 31日間の無料体験キャンペーンに登録をする!
  2. ヒロアカ(第4期)を好きなだけ視聴する!
  3. 他のアニメや映画も視聴する!
  4. 31日以内に解約すれば無料!
\漫画や新作映画も見れるよ!/

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

『ヒロアカ(4期)』作品情報

作品概要

週刊少年ジャンプにて掲載が始まったのが2014年。主人公が様々な困難に立ち向かいながらも、ヒーローを目指して奮闘をしていく姿は、一見王道な内容のような気もするが、面白い!という声も多く、ジャンプに掲載されている数々の漫画の中でも、根強いファンが多い人気作品で、今ではスピンオフ作品なども連載されています。

また、本作の累計発行部数も2300万部を突破し、漫画だけでなくアニメや劇場版、更には舞台化もされるなど、日本だけでなく海外でも人気の高い作品となっています。

2019年に待望のアニメ化がされて以来、更に知名度も上がっている本作ですが、2期や3期も好調で、今までのシリーズを見てきた方には是非ご覧になっていただきたいのが4期なのです。

予告動画

オープニング動画

『ヒロアカ(第4期)』あらすじ(ネタバレあり)

生まれてくるときに、だいたいの人間は持っていると言われているのが能力の「個性」。それには様々なものがあり、その能力によって様々な得意技が広がっていきます。

しかし、その能力を使って悪事を働こうとする奴が、ついに現れてしまいます。そのおかげでここ数年はたくさんの謎の犯罪が発生してしまうのでした…

そんな中、人々を救うために戦い続けていた「ヒーロー」は、ここ数年で起こっていた事件にも立ち向かっていました。それは誰もが憧れて、なりたいと思う子供が多い素晴らしい職業だったのです。

そんな事件を目の当たりにしてきた緑谷出久は、自分もヒーローになりたいという夢を捨てきれないでいました。ただ、彼には足りないものがあったのです。なるための素質としても重要と言われている個性が、彼にはなかったのでした…

個性がないからと言って夢を簡単に諦められないと、彼はがむしゃらにヒーローを目指す高校への入学を果たします。夢への第一歩を踏み出したと思ったそのとき、とある事件に巻き込まれてしまい、彼の大切な人が襲われてしまうのです。それは、爆豪勝己という出久の幼馴染でした。

まずは彼を助けなければ…と、生まれつきの個性がないながらもとにかく必死に戦い続けた出久。そんな姿をあるヒーローに認められ、彼には才能や素質があると言ってもらえたのでした。

この事件をきっかけに彼は、「ワン・フォー・オール」という他の人にわたすことのできる個性の後継者になることができます。

無個性だった出久が様々な困難に立ち向かいながらも、仲間と共に最強のヒーローを目指していく、高校生の青春ストーリーです。

第1話「スクープ雄英1年A組」

謎が謎を呼ぶ、オールマイトという有名なヒーローの引退という記事ネタに困惑する出版社の社員たち。

1話のネタバレあらすじと感想を読む

ここまで活躍をしていた彼に、何故急に引退説が浮かび上がってしまったのか…不思議に思いました。

ある日その出版社に、特田持男という男が現れます。彼はフリーの記者をしていました。タイムリーにも、今の今まで出版社の社員たちを悩ませていたオールマイトについてのある証拠をもってきたというのです。

ひとまず話を聞いてみると、その内容とは、なんと引退をするとなったオールマイトには後継者がいるのではないかということ。まだまだ世の中では様々な事件が起こっているのに、ただ引退をするだけということはないのではないかと推測していたのです。そして彼は、その後継者が雄英高校のクラスにいるのではないかとも言い放ちます…そしてその真実を突き止めるために、高校に潜入をして調べることになったのでした。

そして種男は、高校生活についての取材という説明を生徒にし、なんとなく目星をつけていた1年A組に潜入することができました。そしてそのクラスの中でも、緑谷出久をターゲットに絞ります。彼こそが、後継者であると予測していたのです…

そして種男は、出久と話をすることに成功。過去の事件の話などを詳しくすることで、オールマイトの引退のことなどについても次々に伝えていきます。そして、後継者が出久ではないかと思っているということも話すのです。それを聞いた出久は動揺し、種男は後継者が彼であることを確信するのでした。

しかし出版社に戻った種男は、編集長にこの真実を告げることはありませんでした。これかれ成長をしていく彼のためにも、今告げるべきではないと確信したのです。そして代わりに、他のネタを提供したのでした…

感想と考察

今までの作品を見ていなくても、十分に楽しめる内容だったと思います。ただ、やはり1期~3期までを見ていた方が、更に深く楽しめる作品だと思いますので、まだ見ていないという方はこれを機に見てみるのも面白いかもしれません。今回は記者と出久のやりとりや、社会に大きな影響を与えていたオールマイトの存在など…いろいろな視点から楽しむことができた作品だったと思います。今後の主人公の成長や、どのようにオールマイトの意思を引き継いでいくのかなど、今後のストーリーが待ちきれないような回でした。

第2話「オーバーホール」

インターンの受け入れ先を探す緑谷。サー・ナイトアイの元へ足を運び挨拶をすることに。一方でヴィラン側も密かに動きを見せます。

2話のネタバレあらすじと感想を読む

新たに動く影

インターン先を探すため緑谷出久はグラントリノに電話を入れます。しかし、どうやらグラントリノは別件で動いている様子なのでインターンの受け入れはできないようです。

トゥワイスとヴィラン連合の拠点にやってきたのは死穢八斎會(しえはっさいかい)の若頭である治崎廻=オーバーホールでした。
ちなみに死穢八斎會とは作中のヤクザの組織名。

トゥワイスが仲間を増やすために連れてきたオーバーホールですが、オーバーホール自身は仲間になりにきた訳ではなさそうです。
「俺の傘下に入れ」というオーバーホールの一言に対して死柄木が帰れと返すと同時に、マグネが誰かの下に付くために集まったわけじゃないと攻撃を仕掛けます。
マグネの個性"磁力"で引き寄せられている間に左手の手袋を外したオーバーホール、そのままマグネと接触し直接腕に触れます。するとマグネはそのまま"分解"され、上半身が散って死んでしまいました。
それを見たコンプレスは、自身の個性"圧縮"で閉じ込めようと飛びかかります。

ーーしかし、個性は発動しませんでした。

結果的にコンプレスの左腕も"分解"されてしまい、 ついに死柄木が動きます。が、オーバーホールの部下が目の前に現れ、代わりに"崩壊"してしまいました。
そして他の部下たちも遅れて到着。部下の1人が拳銃を取り出して即効性はあったといいました。
先程コンプレスの個性が発動しなかったのはこの銃弾によるもののようです。

オーバーホールは互いに戦力を削り合うのは不毛だと告げ、頭を冷やしてまた後日話し合うことを提案。そのまま名刺を 死柄木に投げ渡しその場を去って行きます。
ヴィラン連合のメンバーは追おうとしますが 死柄木はそれを止めました。

インターン先探し

相澤先生から説明があり、ここ最近のヴィランの動きの影響で、教師陣からもインターンの実施を反対する声が上がっているとのこと。
話し合いの結果、インターンの受け入れ実績が多い事務所のみ実施を行うことになったそうです。

緑谷はオールマイトに元サイドキックであるサー・ナイトアイにインターンの紹介をしてもらえないかとお願いをしました。しかし、オールマイトはそれを断ります。
オールマイトが断った理由は3つ。

1、オールマイトはインターン反対派であること。
2、緑谷のシュートスタイルを強化してからでも遅くないと思っている。
3、訳あってサー・ナイトアイとは気まずい。

ちなみに最後の理由に関してはオールマイトの私情である。

理由を緑谷に伝えると続けて、"自分からは"紹介はできないと告げ、通形ミリオを呼び出しました。そして通形を含め3人で話をすることに。

通形は緑谷にどんなヒーローになりたいのか尋ね、その答えを聞くと「断る理由もないし良いよ」と緑谷のお願いを快諾します。
後日、ナイトアイの事務所に通形と共にやってきました。
到着してから通形はナイトアイが厳しい人であることを伝えますが、緑谷は既に承知の上といった様子。
最後に通形から一つ、門前払いされたくなければ一度でいいからナイトアイを笑わせること、とアドバイスをもらいました。

そして、ナイトアイがいる部屋の扉を開けた緑谷はユーモアの足りなかったバブルガール(ナイトアイのサイドキック)をくすぐっているところを目にします。
通形曰く、どうやらユーモアが足りなかったようです。

ここで緑谷は通形にもらったアドバイスにならい、開幕の自己紹介で完成度の高いオールマイトの顔真似を本気で見せ、ナイトアイが一言。

「オールマイトを...馬鹿にしているのか」

感想と考察

出久が自分のためにも、それからみんなのためにも、もっと力をつけなきゃ...!という思いから、よりヒーローとしての実力をつけるためにまずはインターン先を探すところからでしたが...
今回の話ではインターン先決定とまではいきませんでしたね。
紹介はしてもらったので、あとは受け入れてもらえるかどうか出久次第です。幸先が悪い出だしとなりましたが無事インターン先が決まって欲しいです!

またヴィラン側も新しい勢力が垣間見えました。
一部で治崎の個性を使うシーンもあり、"分解"を行なったようです。直接手で触れたものを分解とは、これはなかなか手強い能力なのではないでしょうか。

この新たな敵となる治崎と今後どう対峙するのか...見どころですね!

『ヒロアカ(第4期)』声優・キャスト

緑谷出久/CV.山下大輝

主人公。責任感も強く、幼い頃からヒーローになることを夢みている。無個性でありながらも、幼馴染を助ける姿が認められ、オールマイトから後継者として認められた少年。

オールマイト/CV.三宅健太

国民からも愛されるスーパーヒーロー。人に与えることができる個性、ワン・フォー・オールを持っており、引退時には自らの後継者に出久を指名した。

爆豪勝己/CV.岡本信彦

NO.1ヒーローを目指し、爆破という個性をもつ出久の幼馴染。ナルシストで自信家な一面も持っているが、ずば抜けたセンスの持ち主でもある。

麗日お茶子/CV.佐倉綾音

出久のクラスメイト。良き理解者でもあり、明るく天真爛漫な少女。無重力という個性を持っている。

「僕のヒーローアカデミア(第4期)」をU-NEXTで無料視聴する方法
  1. 31日間の無料体験キャンペーンに登録をする!
  2. 僕のヒーローアカデミア(第4期)を好きなだけ視聴する!
  3. 他のアニメや映画も視聴する!
  4. 31日以内に解約すれば無料!
\漫画や新作映画も見れるよ!/

『ヒロアカ(第4期)』の感想・口コミ

本作では、面白かったという声も多いですが、それ以上に「泣けた!」という声も多く感じました。物語が進む中で、出会いもあれば別れもあり…という、様々なシーンが楽しめるからこそ、ファンが愛してやまない作品だと思いました。また、アニメをきっかけに映画を観たり漫画を読んだりと、幅広く楽しめそうな作品です。

『ヒロアカ』シリーズ

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア2期

僕のヒーローアカデミア3期

スポンサーリンク
おすすめの記事