半妖の夜叉姫|アニメを無料動画&見逃し配信をフル視聴できる配信サイト

©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

\『半妖の夜叉姫』無料視聴にするならココ/

サービス名配信状況公式サイト
配信・レンタルあり見放題
31日間無料
途中解約OK!!

*本ページの情報は2020年11月時点のものです。

放送時期2020年秋
話数未定
制作会社サンライズ
声優日暮とわ:松本沙羅/せつな:小松未可子/もろは:田所あずさ/琥珀:木村良平/翡翠:浦尾岳大/竹千代:ファイルーズあい

半妖の夜叉姫を無料視聴する方法

「半妖の夜叉姫」を1話から見直したい、見逃した回を見たい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料期間を利用することです!

無断でアップロードされているサイトなどもありますが、ウイルスに感染したり個人情報が抜かれたりと実際に被害に合われた方が多数いらっしゃいます。

高画質でストレスなく見るには公式の動画配信サービスが絶対にオススメです♪

サービス名配信状況公式サイト
配信・レンタルあり見放題
31日間無料
配信・レンタルあり見放題
31日間無料
hulu配信・レンタルあり見放題
2週間無料
amazonプライムビデオ配信・レンタルあり見放題
30日間無料

本ページの情報は2020年11月時点のものです。

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があります。
この無料期間を使うことで半妖の夜叉姫を視聴できます。
登録したときにもらえる600ポイントで最新コミックやアニメ映画を視聴することも可能♪
過去作や他のアニメ作品のラインナップも豊富で長期に楽しむとができます。
\期間内に解約すれば月額料金は一切不要/

半妖の夜叉姫各話のあらすじ(ネタバレあり)

第1話「あれからの犬夜叉」

時は戦国時代。関東管領の屋敷に捕らえられた日暮とわは、管領の家来の宗久から十数年前に起きた妖怪「根の首」退治の顛末を聞かされることになる。山崩れで塚が壊れ、封印されていた妖怪が逃げ出し、何人もの人々が襲われて首だけが持ち去られた……。「根の首」退治を村人から頼まれた犬夜叉と弥勒は、手がかりを探しに壊れた塚を見に行く。根の首を追いかける犬夜叉と弥勒。かごめや珊瑚も戦いに加わり、殺生丸も姿を見せる。

感想と考察
犬夜叉達がTV画面に帰ってきましたねー!!
子世代のみが出演すると思っていたので、犬夜叉一行が見れてよかったです。
気になる弥勒の声優も違和感がなく安心して視聴できました。
高橋留美子先生が描いたヒーローズ・カムバックに載っているお話がアニメで見れて最高です。
つながってるようなので今後の展開が楽しみです!

第2話「三匹の娘」

幼い頃、森の火事に巻き込まれ、離ればなれになった双子の少女、とわとせつな。時代樹の時空を越えるトンネルをくぐり抜け、戦国時代から現代にタイムスリップしたとわは、かごめゆかりの日暮家で草太の娘として育てられ、武道に長けた女子中学生に成長した。一方、戦国時代に残された妹のせつなは、妖怪退治屋のお頭となった琥珀の下で妖怪退治を生業にしていた。10年後、せつなが賞金稼ぎの少女もろはと妖怪と共に現代に現れる。

感想と考察
殺生丸の子供だという二人ですが、奥さんはやっぱりりんちゃんなんでしょうか!?
犬夜叉とかごめの子供であるもろはにも事情がありそうです。
子育てしている二人が見たかったので、どういう経緯でこうなったのか気になります。
感想と考

第3話「夢の胡蝶」

2個の虹色真珠を取り込んだ三つ目上臈に呆気なく折れる菊十文字。だが、せつなのピンチに妖力を発動させたとわは、妖気の刀を自分で造り出して立ち向かう。せつなの協力もあって三つ目上臈は退治できたが、飛頭根に取り憑かれてしまうとわ。そんなとわをせつなは姉だと認めない。戦い合うとわとせつな。飛頭根はとわの妹の芽衣に乗り換える。一方、もろははせつなに幼い頃の記憶が無いのは夢の胡蝶に夢を食われたせいだと見抜く。

感想と考察
まさかの現代へタイムスリップ!?
もろはがかごめの家族と出会えて感慨深い回でした!
生き別れた姉妹も再び出会えましたが、ますます謎が残るばかり。
殺生丸はどこへいったんでしょう??

第4話「過去への扉」

せつなの夢と眠りと記憶を取り戻すには夢の胡蝶を捕まえるしかない。戦国時代へ戻る決意をするとわ。草太はそんなとわを快く送り出す。芽衣はとわ、せつな、もろはにみんなで帰ってきてと訴える。芽衣に必ず帰ってくると約束するとわ。もろはは時代樹の力を取り込んだ根の首を欺し、戦国時代へと繋がる通路を開かせる。その通路で御神木の核に辿り着いた3人は、時代樹の精霊と対峙。精霊は古の巫女・桔梗の姿を借りていた。

感想と考察
なんとか無事に戦国の世に戻れた一行。
時代樹の精霊として再び現れた桔梗!!
そして囚われているかのような一人の少女。
触れられませんでしたが、神のハネ具合からしてかごめではなくりんちゃんだと思います。
いろいろと衝撃的な話が出ましたね。。

第5話「赤骨御殿の若骨丸」

人や獣の骨を抜き取る妖術を使う怪しい童子・若骨丸は、父妖怪・檮杌を復活させるため骨を集めていた。その退治を引き受けたとわとせつなは、後から合流したもろはと共に赤骨御殿に乗りこむ。もろはに仕える蚤妖怪・冥加によると、檮杌は大陸から渡ってきた妖獣4人の一人だという。彼らを束ねるのは獣王・麒麟丸。その名に驚くとわ達。一方、もろはを父の仇と待ち伏せる若骨丸に対し、もろはが国崩しの紅夜叉となって立ち向かう。

感想と考察
蛇骨丸…これは珊瑚の飛来骨を溶かしたあの妖怪の息子なんでしょうか!?
懐かしい面々の子世代たちが出てきてみていて楽しいですよね!
そしてもろはが紅をさすと、国崩しの紅夜叉となる設定!アツい!
一体誰から譲り受けたものなんでしょうか?
弓矢や剣を扱える姿がかごめと犬夜叉を思い起こさせますね〜。

第6話「古寺の猫寿庵」

旅人が次々行方不明になる事件が起きる。解決を任されたとわ達は北の山中へ向かうが、途中で化け猫に取り憑かれた村に遭遇。化け猫を追い払って村を救ったとわ達は、逃げた化け猫達を追って古寺に辿り着く。その寺から現れたのは一人の美僧。とわの妹・芽衣が大ファンのアイドル・ジュリアン君そっくりの寿庵だった。その寺には古い言い伝えがあった。百年ほど前、霊力に優れた僧が妖怪を封じ、寺の床下に骸を納めたという。

感想と考察
まだまだ戦国の世に慣れていないとわ。対してもろはとせつなは鼻が効きますね!
現代と戦国で育った差が出る回でした。アイドルといった外来語に「?」となるせつな達が可愛かったです。
また、助けたいという気持ちが強いとわと甘さを捨てろといったせつなの気持ち。
昔の犬夜叉と殺生丸を見ている気分でした。

第7話「林檎の出会い」

夢の胡蝶を探すとわは、理玖と名乗る謎の青年と知り合う。陸に上がった海賊だといい、不思議な術を使う理玖に気前よく林檎をご馳走するとわ。そのおいしさに感動した理玖は本物の菊十文字だという刀をとわに残していく。だが、その刀は関東管領家から盗まれた物だった。捕り方に捕まったとわは、関東管領・扇谷柊の屋敷に連れて行かれる。一方、とわを探し管領家に乗り込もうとするせつなともろはの前に、妖怪・フブキが立ち塞がる。

感想と考察
またもや新キャラ登場!どうやらとわのことを知っている様子でした。怪しいですね。
ですが本物の菊十文字を手にしたのでさらに強さに磨きがかかりそうな予感!
またこのとき捕まったお話が1話に繋がる新鮮な演出でした。

第8話「夢ひらきの罠」

関東管領家から逃げ出した妖怪・夜爪の行方を追うとわ達。夜爪は四凶の一人・窮奇の砦に逃げ込むが、窮奇は虹色真珠を夜爪に貸し「夜叉姫どもの弱みを探れ」と命じる。夜爪が使う夢開きの術で眠りに落ちてしまうとわ、もろは、竹千代。だが、眠れないせつなに術は効かない。夜爪の目論見を見破ったせつなは旋風陣で夢を攪拌する。もろはは竹千代の過去の夢を、竹千代はもろはの過去の夢を、とわはせつなの胡蝶に奪われた夢を見る。

感想と考察
犬夜叉とかごめ、娘のもろはが並んだ絵がようやく見れましたね…。
涙ながらに我が子を手放すかごめに胸が痛くなります。
殺生丸と麒麟丸の繋がりがあり、犬夜叉達の娘を狙っているような感じでしたがどういった事情があるのでしょうか。
また竹千代と弥勒との関わりも気になる回でした!

第9話「冥王獣の冥福」

武将の砦を落とした謎の妖怪。その退治を引き受けたもろはに、とわとせつなが合流する。その妖怪・渾沌は四凶の一人。冥王獣を倒して鎧甲を奪い何物も通さぬ鎧を拵えたという。渾沌を父の仇だという冥福に助太刀するとわ達だが、渾沌が使う神速の術と神剣に苦戦する。渾沌の鎧に斬りかかって妖気を吸い取ろうとするとわ。しかし、鎧に妖気がないためその策が通じない。勝機を探すもろはは、冥福に「アタシの盾になれ」と命じる。

感想と考察
冥福の頼みも加わり渾沌を倒す事となった一行達。
幼い頃に親を殺されひとりぼっちになってしまった冥福。妖怪の世界もシビアですよね。
最後はとわの鎧となり共に父親を弔うことが出来てよかったです。

第10話「金と銀の虹色真珠」

一つの卵から二つの頭を持って生まれ、強い方がもう一つの頭を喰らうという妖怪、禍一族。金禍と銀禍の兄弟妖怪は、長年争いあうもいまだ決着を付けられず、その戦いの余波であちこちに被害を及ぼしていた。退治を頼まれたとわ達だが、兄弟妖怪に取り憑かれたとわとせつなが戦い合い、瞳の虹色真珠を奪われてしまう。金禍と銀禍は、一族の頭領の女禍に虹色真珠を献上しようとするが、女禍は銀禍を攻撃。虹色真珠ごと食おうとする。

感想と考察
生まれてからずっと兄弟はひとつの体になろうと争い合っているのを見て、過去火災で離れ離れになったときのことを思い出しかけるせつな。
兄弟たちの絆を目の当たりにしてなにか思うことがあった様子ですね。
そして今回はもろはが置いてけぼりを食らい倒された灰を集めるところが可愛かったです。

第11話「人喰い沼の呪い」

人も獣も鳥も喰うという人喰い沼。その沼には何かが潜んでいる。退治に向かったとわとせつなは、沼近くに住む彦丸と千代の兄妹と知り合う。二人の両親も沼の犠牲になっていた。千代達を家まで送り届けたとわ達は、兄妹のおばあさんから泊まっていくよう勧められる。彦丸達から、沼に「毒蛟」という妖怪が棲み着いていることを聞くとわ達。一方、帰ってこない二人を心配していたもろはは、沼近くでとわ達と合流、妖怪退治に加わる。

感想と考察
随時追加

第12話「朔の夜、黒髪のとわ」

元は仙人だったが邪心を抱き妖怪に変化した妖怪、二枯仙。四凶の一人の渾沌は、夜叉姫達の始末を二枯仙に命じる。一方、山を枯らす二枯仙の退治を琥珀から頼まれたとわとせつなは、やはり退治を頼まれたというもろはと禿山で合流。待ち伏せていた二枯仙と対峙する。しかし、妖刀の刃を作れないとわは、二枯仙の仙気の毒に苦戦。髪も黒くなり人間になってしまう。それは半妖が妖力を失う「朔」がとわの身に起こったせいだった。

感想と考察
随時追加

第13話「戦国おいしい法師」

徳の高い僧侶や神主を食う妖怪が現れた。翡翠は、父法師の護衛を琥珀から頼まれる。同行するとわとせつな。翡翠の父、弥勒はかつて何でも吸い込む風穴を右手に持っていた。しかし、奈落を滅して呪いから解放され、今は風穴がなくなっていた。ある妖怪との戦いで無力さを痛感した弥勒は、神通力を得るための千日の修行を開始。すでに二年が経つという。一方、人食い妖怪の饕餮は実は四凶の一人。虹色真珠に導かれ弥勒の前に現れる。

感想と考察
随時追加

第14話「森を焼いた黒幕」

随時更新

感想と考察
随時更新

第15話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第16話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第17話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第18話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第19話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第20話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第21話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第22話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第23話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

第24話「」

随時更新

感想と考察
随時更新

半妖の夜叉姫(アニメ)声優・キャスト

日暮とわ/CV.松本沙羅

令和の時代に生きる現代っ子。14歳の女子中学生。10年前、時代樹じだいじゅのトンネルで現代にタイムスリップ。かごめの弟の草太そうたに助けられ、娘として育った。武道が得意で、不良達に絡まれてはケンカ沙汰を起こし、転校を繰り返していた。今は女子校のせいガブリエル学園がくえんに編入。現代にやってきた、せつなともろはと出会い、せつなの眠りを取り戻すため、戦国時代に戻ろうとする。男装は戦いやすいため。実は戦国時代に生きる殺生丸せっしょうまるの娘。

せつな/CV.小松未可子

14歳。琥珀こはくがお頭を務める妖怪退治屋に参加し、妖怪退治を生業にしている。実は4歳の頃、双子の姉のとわと別れ別れになったが、10年後、もろはと共に現代にタイムスリップ。とわと再会する。しかし、ゆめ胡蝶こちょうに眠りを奪われたため、幼い頃の記憶がない。とわが姉だと言っても信じない。せつなの眠りを取り戻そうとするとわともろはと共に、戦国時代に戻ることになるが……。冷静沈着で物事に動じない様は殺生丸せっしょうまる譲りと思われる。

もろは/CV.田所あずさ

14歳の賞金稼ぎ。妖怪退治をしては、退治した獲物(妖怪の首や牙や身体)を、賞金首を取引する屍屋獣兵衛しかばねやじゅうべえに売っている。妖刀ようとう倶利伽羅丸くりからまるの使い手。通り名は「ごろしのもろは」。赤色真珠あかいろしんじゅ付きの貝の器に入った紅を差すと「国崩くにくずしの紅夜叉べにやしゃ」となって大暴れする。性格は明朗快活。せつなやとわと比べると一番世間慣れしている。実は犬夜叉いぬやしゃとかごめの娘だが、幼い頃からひとりで生きてきたので、両親のことはほとんど知らない。

琥珀/CV.木村良平

翡翠ひすいの叔父。妖怪退治屋のお頭。子供の頃は殺生丸せっしょうまるのそばにいたことも。せつなを妖怪退治屋に迎え入れた。

翡翠/CV.浦尾岳大

弥勒みろく珊瑚さんごの息子。妖怪退治屋の一員として、せつなやとわ達と連係する。珊瑚が使っていた飛来骨ひらいこつの使い手。

竹千代/CV.ファイルーズあい

妖怪の賞金首や残骸などを商う「屍屋しかばねや」で働く子狸妖怪。巨大な飛行姿では笠が亀の甲羅状になり皆を運ぶ。

『半妖の夜叉姫』シリーズ・関連アニメ