地縛少年花子くん_花子くんの死因は?
スポンサーリンク

大人気放送中の『地縛少年花子くん』の第2話で明かされた
花子くんの過去をいろんな角度から考察していきます!

※ネタバレが含まれます。ご注意下さい。

目的は生前の罪を償うこと

第2話で源光が明らかにした花子くんが『人を殺した事がある』という過去。
花子くんは否定せず、『この役目を果たせれば全ての罪が許される』と神様に言われ
『人と怪異の良好な関係を保つ』という役目を果たそうとしています。

一体誰を殺したのか?というのはもうコミックスでは判明しており、どうやら『双子の弟』を殺したようですね。

花子くんが死んだ理由

誰しもが聞いたことのある都市伝説『トイレの花子さん』がモデルとなっています。
今や全国にあらゆる話が存在していますが中でも一番耳にするのは

  • 休日学校に遊びにきていた花子さんが変質者に追われトイレに隠れたが見つかって殺された
  • 父親から虐待をうけていた少女の霊
  • 図書館の窓から落ちて死んだ

というもの。
実際の都市伝説からなぞらえるなら、一番有力なのは『他殺』か『自殺』かのどちらかだと予想されます。

個人的には、花子くんは弟を殺した罪を償うために自殺したのではないかと考察しています。
また、花子くんと弟はもちろん、家族関係はあまり良好とはいえなさそうです。

花子くんと弟は、劣悪な親から逃げるために心中したというのも大いにありえそうです。

花子くんは危険な妖怪だった

源光の祖母が命をかけて封印したという程の危険な悪霊だったとされる花子くん。

妖怪と幽霊の違いは?

妖怪は、自然現象などが擬人化したりするもののことを指します。
例えばアニメ花子くん2話で出てくるような噂が形になった『勿怪』達は妖怪に分類されています。
妖怪は信仰があれば神様扱いにもなったりするようです。

幽霊は人の怨念が具現化し、死後に現れるもの。
心霊番組ではよく、現世に恨みがあると悪霊化するなどと言われていますね。

花子くんは地縛霊

地縛霊とは、自分が死んだことを受け入れられなかったり、自分が死んだことを理解できなかったりして、死亡した時にいた土地や建物などから離れずにいるとされる霊のこと。 あるいは、その土地に特別な理由を有して宿っているとされる死霊。

花子くんは地縛とついているので『幽霊』で間違いありません。
源光の祖母が封印した花子くんは「悪霊」だといわれていますが、実際の花子くんは穏やかでとても悪霊には見えません。
本当にその時の悪霊だったのでしょうか?
トイレの花子さんという怪異が他に存在している可能性もありそうです。
また、かもめ学園に存在していることから花子くんが生前ここで亡くなった"人間"なのは明らかです。
花子くんは地縛霊ですが、トイレだけでなく学園中を動き回れています。
"トイレに思い入れがある"というよりは『かもめ学園』になんらかの強い思い入れがあると考察しています。

『花子くん』死んだ理由、過去まとめ

花子くんが死んだ理由は現在も明らかにされてはいませんが、少しずつ過去は明らかにされてきているようです。

花子くんは"人間の寧々"にしかできないと怪異の噂を変え、良好な関係を保つ役目を『現世』で与えます
"人間だった花子くん"は反対に『あの世』で良好な関係を保つと考えると2人は表裏一体な感じがします。

"人間"になぜ神様が怪異との関係を良好に保つという目的を授けたのかが気になるところですね!
情報が入り次第随時更新していきます!

スポンサーリンク
おすすめの記事