乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
スポンサーリンク

『はめふら』こと『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』のアニメがいよいよ2020年4月4日に放送開始!

シリーズ累計250万部を記録した人気コミックスが原作です。

異世界転生系として斬新なストーリー設定と、主人公の策略を練る場面は読者も応援してしまいます。

今回はその大人気コミックはめふらのアニメを無料視聴する方法を紹介します。さらにネタバレやあらすじも公開しています。

『はめふら』アニメ動画を無料視聴する方法

「はめふら」を1話から見直したい、見逃した回を見たい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料期間を利用することで、今すぐ「はめふら」アニメを無料視聴することができます。

高画質でストレスなく見るには公式の動画配信サービスが絶対にオススメです♪

サービス名 配信状況 公式サイト

見放題

見放題
×
配信なし

「はめふら」はU-NEXTとFODで配信されているみたいです。

その中でもU-NEXTでは登録後31日間無料体験をしているので、期間内に解約手続きをすれば完全無料でやめることができます。

さらに「はめふら」以外のアニメ作品の取り扱いも多く、マンガを読めたり映画も見れますのでオススメです。

「はめふら」をU-NEXTで無料視聴する方法
  1. 31日間の無料体験キャンペーンに登録をする。
  2. はめふらを視聴する。
  3. 他のアニメ好きなだけも視聴する。
  4. 31日以内に解約すれば無料!

\スマホやテレビでも視聴可能!/

本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

『はめふら』の各話のあらすじ(ネタバレあり)

カタリナ・クラエスは頭をぶつけた拍子に前世の記憶が蘇り、自分が今生きている世界は乙女ゲームの世界だと思い出してしまいます。

そこで判明したのは、転生していたカタリナ自身の立場はハッピーエンドでもバッドエンドでも幸せな結末を迎えられない悪役令嬢キャラだということ…!

なんとしてでも幸せを掴み取ると決意したカタリナは、未来を変えるため、前世の記憶を頼りに乙女ゲームの世界で翻弄します。

はめふら 第1話「前世の記憶を思い出してしまった…」

いよいよ魔法学園で破滅フラグがスタートする。

はめふらの主人公はカタリナという少女。カタリナは第三王子のジオルドと庭を散歩しているときに石につまづき、地面にぶつかる瞬間にある記憶を思い出す。

それは転生する前の自分の記憶。

中学時代にオタク街道に突っ走り、高校時代に乙女ゲームに夢中になっていた高校生。

前世は17歳で交通事故に会ったよう。

記憶を思い出したことで中身は17歳の高校生になった様子。

 

他のことも思い出したカタリナ。まさかのハマっていたゲームの中に入っているのかも。

調べれば調べるほどに、カタリナの行く先は追放か。。破滅しか待っていない。

 

この破滅ルートを回避するために、いろいろな策を試みる。

新しい破滅フラグであるキースがやってきた。

キースも土の魔法を使えるようで、見せてもらえるように頼み込んだ。

土人形に誤って攻撃されたカタリナ。キースは自分のせいにしてふさぎ込んでしまう。

しかし、カタリナはうまくキースと仲直りをして破滅フラグから一旦逃れたのでした。

感想と考察
記憶を持ったままの転生ではなく、途中から記憶を戻して性格を戻したところは珍しい感じ、一番おもしろかったのはオープニングのときに大技林という裏技を一冊にまとめた本が出てきたこと。これは世代によってはテンションがあがる。性格が変わったことで破滅フラグからのルートを変えていこうとするのはリゼロと少し似ていますが、先が楽しみです。

はめふら 第2話「王子に勝負を挑まれてしまった…」

キースとの仲を取り戻し、今では畑つくりに精を出している。

お茶会の誘いがきたことでキースと一緒に参加することになった。

マナーが出来ていないカタリナはキースにいろいろと面倒をみてもらいながらストーリーは展開していく。

ジオルドと婚約したことが知れ渡ったことでカタリナは有名になっていた。

庭を散歩していたら四女のメアリーがいた。メアリは植物を育てる才能があり、畑の野菜も見事に復活させた。

 

そのメアリーはジオルドの双子の弟のアランと婚約する様子。

第3の破滅フラグが立った!

 

なんと、そのアラン王子がカタリナの元へやってきた。

メアリのことで言い争っているうちにカタリナとアランは木登り対決をすることになった。

木登りで圧勝したクラリスの元にアランまは毎日のようにやってきて、対決し仲良くなっていった。

 

破滅フラグが立ったときにジオルドの弱点である蛇が役に立つと隠しもっていた様子。

感想と考察
破滅フラグと言われているルートから外れるように動いていましたが、今では17歳の性格でストーリーを進めているため、違う展開になっていそうですね。オープニングやビジュアルにあるようにみんなで仲良くハッピーエンドとなるのでしょうか。誰と結婚することになるのか。。

はめふら 第3話「麗しの美形兄妹と出会ってしまった」


カタリナはロマンスにハマっているようで、未だにおでこの傷は治っていなかった。

そんなときにジオルドとアランが開催するお茶会に参加することに。

ジオルドは仲良くなってきたアランにやきもちを焼いている様子。

 

お茶会にはカタリナ、キース、メアリーが参加しており、そこには呪われた子と言われた少女がいた。

少女の兄であるニコルは妹ソフィアのことで苦労していると噂されていた。

ニコルは第4の破滅フラグ!無口の兄貴キャラ。

どうやら、髪の毛が真っ白で真っ赤な目が気味悪いとされていた。

だんだんと仲良くってきた2人にメアリが加わりロマンス小説の話で盛り上がる。

 

カタリナは15歳になり、破滅フラグを回避するべく様々な対処を行い、誕生日会を開いた。

そこにはジオルド含め、アランやニコルも参加していた。

そしてついに魔法学園に入学し、本当の破滅フラグが始まろうとしていた。

感想と考察
カタリナは性格がよくなってから、周りに敵を作るどころかだんだんと仲のいい友達を増やしているようで。なかなかいい物語ですね。カタリナが変わってきたことではめふらである男性陣も少しづつ変わってきているように感じました。

はめふら 第4話「魔法学園に入学してしまった」


カタリナとキースは魔法学園に入学するため家を出て暮らすことになった。

生活するのは学園の寮。そこには物語の主人公である女性がいる。

 

はめふらの本編であるフォーチュンラバーがスタートする!

破滅フラグであるゲームとは少し違うように進んでいるようで、楽しみな展開です。

 

生徒会長のシリウスが登壇し、女性の目は奪われる。

主人公である光の魔力を持つマリアが登場し、ジオルドと出会っていた。

次はキースもマリア・キャンベルに会っていたようで、、と思ったらカタリナもすれ違う。

 

破滅エンドを回避するため、5人のカタリナは語り合い、畑を作り農民として暮らすようにするという結論に至る笑

カタリナは生徒会室に入り浸るようになり、そこにはマリアももちろん居た。なぜか仲良くなっていく2人。

マリアは手作りお菓子を作ることを約束し、生徒会室に持っていく際に女性たちに囲まれてしまう。

カタリナはマリアを助けて落ちたお菓子を全部食べてしまった。

感想と考察
はめふらが人気アニメになる理由も分かるようになってきました。特にハラハラドキドキするような展開があるようなストーリーではないのですが、見ていて爽快な気分になれますね。天然キャラのカタリナがみんなに好かれていくのはここ最近のアニメにはなかった展開!

はめふら 第5話「主人公の実家にお邪魔してしまった」

https://twitter.com/Sophie_nyann/status/1256727186977013766?s=20

マリアと仲良くなったカタリナは次第に距離を縮めていく。

マリア、カタリナともにお互いのことを尊重し好きな様子です。

しかし、生徒会室を出てしまうとどことなく距離を取ってしまうマリア。

他の貴族からの嫌がらせを受けていると噂されているマリアを救うために、カタリナはできるだけの時間を一緒に過ごすことにしていく。

マリアのピンチを救ったカタリナはさらに仲良くなり、誰がすき?という質問にもカタリナと返ってきた。

 

カタリナは田舎の農場見学をするために、衣装を変えていろんな畑を回っていく。

そんな中、マリアの実家の近くに町があることを知りでかけてきた。

マリアは特別な子どもとして町でも有名な人物であるらしい。

貴族の隠し子、家庭崩壊、、、

お母さんもよそよそしく、他人のように関係を保ってきていた。

今回、カタリナが友達として訪れたことで2人の関係は良好なものになった。

感想と考察
回を増すごとにカタリナの高感度がどんどんあがっていく!はめふらはおもしろすぎ。行動は破天荒ながらも周りにいい影響だけを与えていく。早く次週の破滅フラグを見たい!

はめふら 第6話「夏休みだから楽しく遊んでしまった」


順調に破滅フラグを回避しているカタリナクラエス。

トムさんにヘビのおもちゃを作ってもらっていた。

今は夏休みで、みんなでゆっくりしています。

カタリナが子供の時に頭をうって性格が変わってからというもの、庭師のトムさんやメイド長まで心を打ち明けてきた。

みんなの性格までも変えているのです。

 

畑は順調に大きくなりトマトやスイカまでも立派に実っていた。

涼むために湖に行くことにしたジオルドが誘いに来た。

しかし、そこにはキースが乱入してきて、カタリナはみんなを呼んで大集合。デートではなくなった。


今ではジオルド、ニコルともにどこか退屈そうな日常が性格がカタリナによって変わっていった。

脳内会議も夏休み中。ソフィアと街で買い物中。

メアリはアランが好きにならないように仕向けていったり、いろいろと作戦会議している。

感想と考察
今回もほっこりするような内容でほのぼのしました。カタリナの鈍さは相変わらずですが、みんなの気持ちの変化はかなり大きくなってきました。最終回に向けてどのように動いていくのか楽しみです!

はめふら 第7話「危険なダンジョンに入ってしまった」

カタリナは転生前の中学生活を思い出していた。

転生前も木登りをしていて木から落ちてしまった。

木から落ちて知り合ったあっちゃんと友達になり、フォーチュンラバーを紹介してくれたのだ。

通学中に交通事故に遭ってしまったようだ。ってソフィアの夢オチ。。。

学園ではテストが行われる。実地試験ではダンジョンで魔力が込められた石が置かれている様子。

今回はその魔石を取ったチームが合格。

カタリナ、ジオルド、キース、ソフィアが同じチームになった。

道には氷で防がれていた。そこはジオルドが炎の魔法で溶かして突破。

カタリナは罠ばかりを踏んでしまい皆とはぐれてしまう。

ニコルとソフィアの風の魔法でカタリナの声を拾うことに成功し、みんなは向かう。

谷底に落ちようとしていたところを誰かの風の魔法が救う。

感想と考察
まさかのソフィアがあっちゃんなのか!それにしてもソフィアが可愛すぎる。今回も感動できる良いお話でしたね。最終回がどんな展開になるのかすごい気になるのですが、途中もおもしろいので見てみたい。

はめふら 第8話「欲望にまみれてしまった」

学力テストに向けて勉強しまくるカタリナだったが全然頭に入ってくることがなかったので、気分転換に畑仕事を始める。

破滅フラグには関係ないと。そこにメアリーがやってきたて一緒に勉強することにした。

生徒会長室で勉強しているときに分からない部分は会長に聞いて解決していくと図書館に参考書があるとのこと。

図書室に向かっていると偶然にもみんなに合うことになり、一緒に勉強することになった。

 

カタリナは図書室で何やら光る本を見つけ、本に吸い込まれていく。

本の中で欲望を満たすことができると脱出できる。

それぞれの欲望が交差するが、そこには必ずカタリナが登場する。

最後のカタリナの欲望ページではお菓子をたべまくりたいという欲望が満たされて、みんな脱出することに成功した。

感想と考察
今回のはめふらはまったり回でした。破滅フラグとも関係がなかったのですが、メアリーのカタリナへの恋が明確になってきていて楽しめた回でしたね。

はめふら 9話「パジャマパーティーで盛り上がってしまった」

カタリナは無事にテストが終わり、2年生になることに。

しかし、このまま進むとみんなの卒業パーティーまでに破滅フラグに向かうかもしれない。。。

進級できたのは「いつもお世話役であるアンがいつも側にいてくれたから」。

今回はアン目線からジオルド、キースがカタリナを好きになっていると。

メアリーは女でありながら、二人で婚約を破棄して一緒に暮らそうと画策していた。

アンはカタリナがなぜ人気なのかと考え始めていたが、実は自分でもその理由は分かっている。

 

今夜はパジャマパーティー、なんと男性陣もパジャマパーティーを決行することなった。

女性陣は恋人ができたら、何をしたいかを語り合う。

ソフィアはロマンス小説になぞった話が理想だそうです。

 

アンは男爵と使用人の子供。

15歳のときに屋敷が家事になり母が亡くなってしまった上に、自分も火傷をおってしまう。

政略結婚には使えないとして屋敷を追い出されてしまうことに。

遠い親戚であったクラエス家でメイドとして働き、カタリナのお世話になった。

アンは自分を殺し道具として過ごすと決めていたがカタリナの前では道具になることはできずに心を開いていった。

そして、アンに誕生日プレゼントも贈り今では宝モノとなっていた。

アンの幸せの場所はカタリナの側であるという。

感想と考察
相変わらずの神回をありがとうございます。またもや泣いてしまいました。カタリナとアンに感動できる過去があったなんて。

はめふら 第10話「破滅のときが訪れてしまった(前編)」

ついに冒頭から夢オチっぽい展開。カタリナの断罪イベントが執行されていた。

ゲームならジオルド、キースなどがマリアを守るべくして起こるイベントにも関わらず、なぜか同じ女子生徒たちから始まった。

そこには今までマリアに対して行った嫌がらせが書かれているという。

マリアを含め全員が嘘である証言した。

みんなのおかげで、事なきを得たカタリナだったが、目の敵としている令嬢たち。

一体どういう理由、黒幕がいるのか。破滅フラグを無事に回避したカタリナ。

 

マリアは闇のエネルギーを感じ、そこに一人で向かったのでしょうか。

その日からマリアの姿が見えなくなっていた。

みんなが探しているがなかなか見つからない状況。

 

令嬢たちを操っていたとされる闇の魔力があるという。

どうやら、その魔力を使ってカタリナを狙っているかもしれない。

ゲームの隠しキャラについての話を思い出す。それが、生徒会長であるシリウス。

闇の魔力を持っていてバッドエンドは全員を倒してしまうと。

ついに本性を暴いたマリアに対してシリウスが捕まえていた。

感想と考察
次が楽しみすぎるところで終わってしまいました。なんという展開。前編、後編と繋がるということはそろそろ最終回になってしまいそうですね。。先を見るのが楽しみではありますが、最終回はつらいですね。

はめふら 第11話「破滅の時が訪れてしまった後編」

シリウスに捕まってしまったカタリナだが、転生前になぜか戻ってしまっていた。

そこではいつも通りの学園生活。友達のあっちゃんと弁当を食べる。

日常を過ごす中で大事な何かを忘れているように感じていた。

 

カタリナが目を覚まさずに2日間。まったく原因が分からない。

このままでは衰弱して亡くなってしまうと。

それぞれがカタリナとの過去を思い出す。

ソフィアは前世の自分と向き合い、みんながカタリナの元へ。

 

あっちゃんの力もあってカタリナは元の世界へと戻ることにできた。

みんなはマリアのいる倉庫の隠し部屋へと行く。

はめふら 第12話「最終イベントが来てしまった」

シリウスの前にたどり着いた一行だったが、本当の目的はシリウスと話をするため。

そして、シリウスの過去が始まる。

今から8年前に幸せを奪われてしまったという。シリウスのお母さんは一時の出来事で子どもができてしまった。

ディーク婦人は闇の力を使って、自分の息子の記憶を新しいカラダへと移し替えることに成功した。

だが、移されたのは記憶のみで性格や思いは変わらなかった。

本当は殺されてしまった魔術師がシリウスに写り込んでいた様子。

カタリナはラファエルと呼び、悲しいときは側にいるという。

そして、破滅フラグの最終局面である2年生の卒業パーティーが始まる。

マリアがまったく動かないのハラハラしていたカタリナは問い詰めた結果、マリアを含むみんなはカタリナと一緒にいたいと願った。

恋愛ゲームとしてはバッドエンドの友情エンドで終わることになった。

感想と考察
ついに最終回がきてしまった。。はめふらロスがきてしまいそうです。全体を通して素晴らしい作品でした。フォーチュンラバーの最終局面もきてしまったので、2期などもなさそうな感じがしますね。
はめふらを見るなら
  1. 31日間の無料トライアル期間あり!
  2. 日本最大級170,000本以上の動画配信数!
  3. 最新コミックもすぐに読める!
  4. アダルト18,000本が見放題!
  5. 期間内に解約すれば月額料金は一切不要!
\過去作やアニメ映画も見れる!/

『はめふら』の声優情報

カタリナ・クラエス/CV.内田真礼

前世の記憶を思い出した悪役令嬢。前世はオタク女子。

悪役っぽいきつい容姿をしており、両親に甘やかされて育った影響でわがままな性格をしている。

自分が前世でプレイしていた乙女ゲームの世界を生きていることを知り、同時に幸せになる未来がないと分かってしまう。

壁にぶつかった時、彼女は「脳内会議」を開いて打開策を練る。

ジオルド・スティアート/CV.蒼井翔太

腹黒でドSな性格をしている王国の第三王子で、カタリナの婚約者。

なんでも卒なくこなしてしなうため、退屈な毎日を過ごしていたところに予測不動な行動に出るカタリナに興味を持つ。

カタリナの額に傷をつけてしまった責任から婚約者になるが、傷が消えた現在も婚約は解消していない。

キース・クラエス/CV.柿原徹也

カタリナの義理の弟にあたる美形の青年。

容姿により生い立ちを誤解され、屋敷の使用人をはじめとする周囲の人間から冷たい目を向けられていた。

カタリナとの出会いと言葉により、真面目で優しい青年に成長している。

アラン・スティアート/CV.鈴木達央

カタリナの婚約者の弟にあたる第四王子。

ドSな兄に対し、弟のアランは俺様な性格。

なんでもできる兄に対してコンプレックスを抱くも、カタリナと接するうちに克服していく。

ニコル・アスカルト/CV.松岡禎丞

愛好会が存在するほど魅力があふれる国の宰相の子息。

愛する妹が周りから哀れみを受けていた事により苛立ちを感じていたが、妹を暫定して受け入れているカタリナに惹かれていくようになる。

『はめふら』の作品情報

作品概要

破滅フラグの原作は山口悟によるライトノベル小説。いわゆるなろう系出身の作品です。

その後、はめふらは人気が出てコミック化。シリーズ累計なんと250万部の人気作品となりました。

2019年にはスピンオフ漫画でも出ており、現在『ゼロサムオンライン』にて連載中。

原作:山口悟
キャラクター原案:ひだかなみ
監督:井上圭介
シリーズ構成:清水 恵
キャラクターデザイン:大島美和
音楽制作:日音
音楽協力:ミリカ・ミュージック
アニメーション制作:SILVER LINK.

予告動画

『はめふら』シリーズ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事