ドラマ『絶メシロード』2020年1月期の主演に濱津隆之!カメ止めで話題!
スポンサーリンク

あなたは覚えているでしょうか?

予算300万円のインディーズ映画にも関わらず
SNSや口コミの効果で全国公開へと拡大
国内どころか海外でも映画賞を受賞した2018年話題の映画。

「カメラを止めるな!」通称:カメ止め

その「カメ止め」で主演を勤めたのが濱津隆之(はまつ たかゆき)さんという俳優さんです。
いわゆる“遅咲き”と言われ、30歳手前で俳優デビュー。
カメ止めのオーディションに受かるまでは映像作品に出ておらず、エキストラや小さな舞台で活動していたそうです。

そんなシンデレラボーイの濱津隆之さんが、何と2020年1月期で初の連ドラデビュー!
「四月一日さん家の」「サ道」「ひとりキャンプで食って寝る」に続く、
ドラマ25の枠『絶メシロード』で出演します。

View this post on Instagram

『絶メシ』がついにTVドラマになります! その名も『絶メシロード』。 テレビ東京系列で、来年1月24日から毎週金曜 深夜0時52分オンエアとなります! そして今回自分が原案企画、プロデューサーを務めさせていただくことになりました。 ストーリーは、平日にくたびれた中年サラリーマンが愛車で車中泊をしながら、各地の絶滅しそうな絶品グルメ、"絶メシ"を探していく新しいグルメドラマ。 主演は『カメ止め!』でおなじみの濱津隆行さん。気の弱いサラリーマンが車中泊の旅を通じて、全国の絶メシに出会っていく小さな大冒険です。 地域創生プロジェクト''初"の地上波ドラマ化、ぜひ応援よろしくお願いします! 【番組名】ドラマ25「絶メシロード」 【放送日時】‪2020年1月24日‬スタート 毎週金曜深夜‪0時52分~1時23分‬ 【放送局】テレビ東京 テレビ大阪 ほか 【配信】ひかりTV  パラビ 【原案】「絶メシリスト」(博報堂ケトル) 【出演】濱津隆之 酒井若菜 西村瑠香  長村航希 野間口徹 / 山本耕史 【演出】菅井祐介 古川豪 小沼雄一 原廣利 【脚本】森ハヤシ  村上大樹 家城哲之 【音楽】河野丈洋 【主題歌】スカート「標識の影・鉄塔の影」(PONY CANYON) 【プロデューサー】寺原洋平 畑中翔太 田川友紀 【制作】テレビ東京/テレコムスタッフ 【製作著作】「絶メシロード」製作委員会 【番組公式HP】‪https://www.tv-tokyo.co.jp/zetsumeshiroad/‬ 【Twitter】https://twitter.com/zetsumeshiroad #絶メシロード #絶メシ #車中泊 #ドラマ #テレビ東京 #博報堂ケトル #スカート #濱津隆行 #hatashouworks

A post shared by Shota Hatanaka (@hatashou) on

ドラマ『絶メシロード』とは

絶メシロードのストーリー
どこにでもいるごく普通のサラリーマン・須田民生(濱津隆之)は、日々の生活の中で様々なストレスを感じていた。そんな民生の唯一の楽しみは、絶滅しそうなメシ“絶メシ”を求めて旅に出ること。 期限は、金曜の帰宅後から妻と娘が好きなアイドルグループのライブ遠征から帰ってくる土曜日の夕方まで!誰も誘わない・誰も巻き込まない・予算はお小遣いの範囲内で!をモットーに “絶メシ”を求め日本全国を車一つで駆け回る!中年サラリーマンの週末限定一泊二日の小さな冒険が今始まる…!

予告動画の「平日に疲れた全てのサラリーマンにお届けする週末一泊二日の小さな大冒険」という言葉が、何だかとても興味惹かれますね。
濱津隆之さん演じる須田民生の何とも言えない表情が、なぜか物語に引き込まれるような味があります。

『絶メシロード』の原作

絶メシロードの元となった原作(厳密にはモデルになった取り組み)があります。
それは『絶メシリスト』

この投稿をInstagramで見る

 

おはぎ ohagi 風太(@foota118)がシェアした投稿 -

群馬県高崎市が「まちの古い個人飲食店にもう一度光を当てる地方創生プロジェクト」として始めた取り組みです。

絶メシリストとは?
食えなくなっても知らねえよ〜!
安くて旨い絶品グルメ。地元民に愛され続ける名物店主。街と共に歴史を刻んできた店構え…
ここ群馬県高崎市にも、かつてはそんな個人経営の飲食店が無数に点在し、街を賑わせていた。
けれどもご存知だろうか?そんな知る人ぞ知る絶品グルメが今、絶滅の危機に瀕していることを。
失ってしまうにはあまりにも惜しいこのかけがえのない美味しさを、ぜひともあなた自身の舌で味わってほしい。
SNSや口コミで、ガンガン拡散してほしい。差し支えなければ、跡継ぎになってほしい。
絶品高崎グルメ「絶メシ」。
この美味しさ、絶やすわけにはいかない。
絶やすな!絶品高崎グルメ『絶メシリスト』

この絶メシリストをヒントにドラマが描かれ、ドラマでは全12話に渡り毎回異なる全国の絶メシが出てくるそうです!
地元のお店が出てくるかどうかも期待してしまいますね!

『絶めしロード』出演者

須田民生役:濱津隆之

お店の雰囲気、店主の人柄、出てくるご飯、どの店も全てが悉(ことごと)く最高でした。
そして何より、つくづく店主の人柄だなぁと思いました。お店の雰囲気も、美味しいご飯も、そこに通う
常連さん達も。しがない中年サラリーマンが主人公ですが、主役は毎回出てくるそんな味わいまみれのお店達です。趣味も欲もない自分が、うっかりやってみたくなってしまいました。
週末出掛けられないそこの皆さん、いかがでしょう。
見てくれた人達の何かしらが少しでもふわっと和らいだらいいなぁと思います。

須田佳苗役:酒井若菜

濱津さんの愛くるしさに癒され続けた撮影でした。このドラマを通し、食というものは身体だけでなく心の栄養にもなるのだとつくづく感じました。優しい主演と、優しいスタッフと、優しい脚本。優しい人たちが作る優しいドラマを、日々の生活に疲れてしまったかもしれない優しい皆さまへお届けできることがとても嬉しいです。

鏑木勉役:山本耕史

絶メシ・・・その言葉の意味を知った時、ただの他人事ではない気がした。
新しいモノが次から次へと目まぐるしく入れ替わる世の中。
そんな世の中を横目にしぶとく食らいついていくその姿。
その姿は、僕ら俳優も何となく気付いていて、それでいて理想のゴールの姿であるのかもしれない。
もし仮に・・・もし仮に絶滅したとしても誰かに惜しまれゆく存在である、ということ。
最後は成りたいものだ。僕らも絶メシに・・・。

番組情報

番組名 ドラマ25「絶メシロード」
放送日時 2020年1月24日スタート 毎週金曜深夜0時52分~1時23分
放送局 テレビ東京 テレビ大阪 ほか
配信 ひかりTV、パラビ
初回配信日:2020年1月17日スタート 金曜夜11時~
※第2話以降、放送1週間前から先行配信
原案 「絶メシリスト」(博報堂ケトル)
出演 濱津隆之 酒井若菜 西村瑠香(青春高校3年C組) 長村航希 野間口徹 / 山本耕史
演出 菅井祐介 古川豪 小沼雄一 原廣利
脚本 森ハヤシ 村上大樹 家城啓之
音楽 河野丈洋
主題歌 スカート「標識の影・鉄塔の影」(PONY CANYON)
プロデューサー 寺原洋平 畑中翔太 田川友紀
制作 テレビ東京/テレコムスタッフ
製作著作 「絶メシロード」製作委員会

引用:ドラマ25 絶メシロード

まとめ

「カメ止め」でも魅力的な役柄を演じられていた濱津隆之さん。
ドラマの役柄も濱津さんにピッタリ当てはまっているように思いますし、どんな作品になるかとても楽しみですね!

しかも何と言っても絶メシロードは先行配信があるのもポイントです!
地元のお店が出てくるのを待ちきれない方は、ぜひチェックしてみてください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事