デジモンアドベンチャー:
スポンサーリンク

ついに放送開始された新作『デジモンアドベンチャー:』。
今回は初代デジモンと新作デジモンとの違いをまとめてみました。

デジモン新作違い①OPはbutter-flyのオマージュあり

OPの始まりが初代1話と同じく選ばれし子供たちが『デジタルワールド』に落ちていく演出があります。
現在は主人公太一のみ映し出されていましたが、これから選ばれし子供たちがどんどん増えてく演出になりそうですね。

デジモン新作違い②選ばれし子供達は変更、デジモン達は続投

主人公八神太一役は、歴代ずっと亡くなった藤田淑子さんが務めておられました。
今回は一新し、三瓶由布子さんが演じられております。
もともと少年声が得意な声優さんですので、藤田さんが演じる八神太一役の雰囲気を壊さず新しい八神太一を魅せてくれました。

その他選ばれし子供達は全て新キャストとなりますが、アグモンを始め多くのデジモン達の声優はそのまま続投されるようなので安心です。

デジモン新作と初代の声優比較 違い

デジモン初代 変更か続投か デジモン新作
八神 太一 (藤田淑子) 変更 八神太一 (三瓶由布子)
石田 ヤマト (風間勇刀) 変更 石田ヤマト (浪川大輔)
武之内 空 (水谷優子) 変更 武之内空 (白石涼子)
泉 光子郎 (天神有海) 変更 泉光子郎 (小林由美子)
太刀川 ミミ (前田愛) 変更 太刀川ミミ (高野麻里佳)
城戸 丈 (菊池正美) 変更 城戸丈 (草尾毅)
高石 タケル (TV版小西寛子) (劇場版1作目菊地祥子)(PSP版潘めぐみ) PSP版続投 高石タケル (潘めぐみ)
八神 ヒカリ(荒木香恵) 変更 八神ヒカリ (和多田美咲)
アグモン(坂本千夏) 続投 アグモン(坂本千夏)
ガブモン(山口眞弓) 続投 ガブモン(山口眞弓)
ピヨモン(重松花鳥) 12話のみ(松本美和) 続投 ピヨモン(重松花鳥)
テントモン(櫻井孝宏) 続投 テントモン(櫻井孝宏)
パルモン(山田きのこ) 続投 パルモン(山田きのこ)
ゴマモン(竹内順子) 続投 ゴマモン(竹内順子)
パタモン(松本美和) 続投 パタモン(松本美和)
テイルモン(徳光由禾) 変更 テイルモン(園崎未恵)
ナレーション+デジモンの解説+重要キャラ(平田広明) 変更 ナレーション(野沢雅子)

デジモン新作違い③世界観が現代に

デジモン初代では世界が異常気象に見舞われています。
八神太一達、選ばれし子供達はサマーキャンプ中にデジタルワールドに一緒に呼ばれデジモン達と出会います。

デジモン新作では、世界観がより現代に合うように変更されており、主人公八神太一はタワーマンションに住んでいますし、携帯電話はスマートフォンになっています。

みんな一緒にデジタルワールドへ呼ばれず一人ずつの演出になりそうですね。

デジモン新作違い④光子郎のパソコンが最新型に

光子郎といえばパソコン。初代と比べ薄型になり色もイエローと可愛らしくなっています。

またパソコンだけでなくタブレットも所持。現代に合わせて光子郎の持ち物も最新へと変更されていますね。

デジモン新作違い⑤すでにアグモンになっている

初代デジモンでは『コロモン』の姿で太一と出会うのですが、デジモン新作ではすでに『アグモン』に進化した状態で太一と出会います。

デジモン新作違い⑥brave heartと進化バンクがない

初代デジモンではデジモン達が進化する際brave heartが流れ「アグモン進化ー!」という声と共に進化するのですが、新作デジモンにはありません。

尺や演出のために1話のみ省かれているのかは定かではないので、次回の放送の演出に期待です。

デジモン新作と初代の違いまとめ

デジモン初代とデジモン新作の違いは大きくありますが、現代に合わせて新しくなって帰ってきたデジモンの世界は変わらず胸熱で楽しめました。

またいろいろと変わってはいても太一との出会いの第一声が「太一」なのは変わらずで感動です。

初代1話との違いを比較するだけでも楽しいですが、違いばかりに目を取られず新しいデジモンワールドを楽しんで視聴したいと思います!

スポンサーリンク
おすすめの記事