スポンサーリンク

あの人気漫画が20年の時を経て遂に映画化に!

『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』は、「週刊少年ジャンプ」にも掲載され大ヒットした、北条司によるあの『シティーハンター』の映画です。

テレビアニメシリーズでも人気を博し、たくさんのファンを魅了してきた『シティーハンター』。

果たして今回はどのような内容に仕上がっているのでしょうか…『シティーハンター』の魅力と共に、ご紹介していきます!

映画『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』作品情報

公開日:2019年2月8日
上映時間:95分
ジャンル:アニメーション
原作:北条 司
監督:こだま兼嗣
脚本:加藤陽一

作品概要

北条司による大人気コミックとして知られる『シティーハンター』といえば、当時週刊少年ジャンプにも連載されていた人気漫画です。
あまり詳しく内容を知らなくても、名前だけは聞いたことがある…という方は多いのではないでしょうか。

コミックからまたたくまに人気に火が付き、1980年から1990年代にかけて、テレビアニメでも放送されていた『シティーハンター』は、数多くのファンに愛されていました。
そんなファン待望の映画化が、20年の時を経て帰ってきた、今回の『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』です。

あまりストーリーを知らないという方のために、ここで大まかなあらすじをお話させていただくと、『シティーハンター』は、自他ともに認めるような無類の女好きではあるが、腕だけは一流で「裏社会の伝説の始末屋」とも呼ばれている冴羽獠と、彼のパートナーでもある槇村香の活躍を描いている漫画です。
法では簡単に裁けぬような悪と、新宿を舞台に闘うストーリーやキャラクターの姿に、当時釘付けになったファンも数多くいるのではないでしょうか。

今回の『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』では、冴羽獠と槇村香が現在の新宿にて大活躍をしていく、ファン待望の完全新作ストーリーに仕上がっているのです。
そんな大人気漫画『シティーハンター』はテレビアニメでも放送され、その放送30周年を記念して今回遂に劇場アニメとなって帰ってきたのです。

今回の『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』には数々の見どころがあると言われていますが、ファンの間でも最も話題となっていたのが、『シティーハンター』と同じく北条司による原作で当時人気を博した「キャッツ・アイ」のキャラクターであり主人公の、あの美人怪盗3姉妹までもが特別出演を果たしているという点。

また、もともと『シティーハンター』の冴羽獠のモデルとなったのは、「キャッツ・アイ」に登場した三姉妹のライバルになるキャラクターであるねずみだそう…。
そんな豆知識も少し入れておくと、劇中の冴羽獠とキャッツ・アイの三姉妹によるやりとりも、一段と楽しめるような気がします。

『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』はサンライズがアニメーション制作を担当。
また、今回も総監督は、初代監督でもあるこだま兼嗣が務めています。そして大人気キャラクター冴羽獠役には神谷明・槇村香役には伊倉一恵と、あのオリジナルキャストがまた声優として、この映画でも再結集しているというのも大きなみどことではないでしょうか。

他にもゲストとして豪華声優人が脇を固めており、山寺宏一や大塚芳忠・女優の飯豊真理恵なども特別に参加しています。
ストーリーはもちろん、様々な角度から楽しめる作品となってるのも、『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』の魅力の1つです。

また、ファンには堪らなく懐かしい、『シティーハンター』のオープニングやエンディングのテーマ曲も『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』の劇中には様々な場所で盛り込まれています。

特にTMNETWORKによる有名な『GETWILD』などはとても懐かしいテーマソングです。アニメの放映から20年経った今でも、当時を思い出しながら曲と共に作品を楽しむのも素敵ですね。

予告動画

映画『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』あらすじ(ネタバレ含む)

舞台は東京の新宿。裏社会では実力ナンバーワンと言われる凄腕の「冴羽獠」。仕事のパートナーであり良き相棒の槇村香と一緒に、新宿の事務所を拠点に、色々な仕事の依頼を受ける毎日を送っていました。

一方、モデルでもあり医大生の進藤亜衣は、誰かにしつこく付きまとわれていました。
科学者として働いていた自分の父親が1ヶ月前に亡くなった後からのことです。
自分の身の危険を感じて警察に保護願いをだしても、全く聞いてもらえなかった彼女は、覚悟を決めて、「XYZ」の文字を新宿駅の駅構内にある掲示板アプリに残しました。

シティーハンター冴羽獠への、ボディーガードを依頼するメッセージが「XYZ」だと噂で聞いていたのです。
だが、書き込んでからもなにも起こりませんでした。

ただの噂か…と落ち込みながらも掲示板を離れ歩き出し、路地裏まできたときに、何者かに突然現れ襲われてしまいそうに。そして危機一髪のところで、あの伝説のシティーハンター冴羽 獠に助けてもらえたのです。

無事に助けられた亜衣から話を聞き、彼女が何者かに狙われていることを知った獠。彼女がとても美しかったため、すぐにボディーガードの依頼を受けます。しかし、本能の赴くままにやりたい放題。
彼女の撮影スタジオに入り込んでは更衣室を覗いたり…と自由奔放にやりたい放題を繰り返します。

一方その頃、亜衣がCMなどのモデルを務める会社のCEO、御国真司が日本に帰ってきます。彼は、IT総合企業のドミナテックのCEOであり、なんと香の幼馴染でもあったのです。そして久々に香と撮影現場にて出会います。香に食事でもしないかとデートに誘い、再会を喜ぶ御国。しかし突然御国が現れたことにより、獠と香はすれ違っていってしまうのでした。

そんな中獠は、亜衣が狙われている理由をひたすらに探っていきます。なかなか手掛かりが掴めない中、大物武器商人のヴィンスが、IT総合企業のドミナテックと関係があることを冴子から知らされたのです。

一方その頃、情報を入手したと海坊主と美樹から貴重な連絡が。各国の傭兵が新宿に集まり、ドローン兵器を持ち込む…という衝撃的な内容でした。
次第に、来日したヴィンスや御国の野望が渦巻いていき、様々な難解に直面していくことになります。

傭兵達に亜衣が襲われる理由、その答えは、彼女の亡くなった父親に関係がありました。科学者だった彼女の父親は、新兵器運用システムメビウスを発明。亡くなる前にドミナテックで働いていたのでした。

しかしその発明も父親の意図とは違い、なんと兵器に転用されてしまうことを知ったため、慌ててシステムにロックをかけました。自分の発明したシステムが、兵器にされてしまうことを恐れて…

ただ1つだけ、このシステムのロックを解く鍵が存在しました。
それは亜衣の「瞳」。彼女が狙われている最大の理由はこれでした。

そして、「メビウスと鋼の死神」と呼ばれた新型のドローン兵器。この兵器を見せつけるため、ヴィンスと御国はシティーハンターを呼び寄せます。御国たちの手下によって、海坊主と美樹の店、キャッツアイが襲われてしまい、破壊されます。
そんな中、救世主として登場するのが、怪盗キャッツアイの三姉妹。この来生三姉妹は、この店のオーナーでもあったのです。

遂に悪との直接対決が始まります。必死になって戦う獠や海坊主、そして美樹。ドローン兵器を相手に、様々な方法で次々と敵を倒していくのでした。
来生三姉妹と一緒に戦っていた香は、メビウスを奪うために、御国とヴィンスが潜んでいるビルに入ることに成功。
無事にメビウスを手に入れました。そしてそれにとどめをさした獠のマグナム…。

鋼の死神はマグナムによって壊され、御国が持っていたメビウスも無事に壊すことに成功。その後、御国は必死にメビウスを拾い集めようとします。香に諭されるも改心する様子はなく、説得ができなかったため獠に全ての選択を委ね、獠は引き金を引くのです。

メビウスは無事に壊され、亜衣にもやっと平穏な日々が訪れます。そして、戦いで壊された喫茶キャッツアイも無事に復旧することができました。
新宿の街にも平和が戻り、シティハンターは無事に新宿を守ることができ、一件落着。

亜衣はその後大学に復学し、医者になることを決意しました。普通の生活へと戻る前に、香にウェディングドレスの写真をわたします。

そして、彼女のウェディングドレス姿の写真を見た獠は、また裏社会へと戻っていくのでした…。

映画『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』声優・キャスト

冴羽 獠役/声優:神谷 明

https://twitter.com/KarmaH92i/status/1211338279997648898

裏社会の中でも伝説と言われ、腕の良いスイーパーである。実力ナンバーワンとも言われ、高い戦闘能力をもちながら、悪と闘う日々。普段は美女が大好きというギャップも持ち合わせている。

フリガナ カミヤ アキラ
性別 男性
生年月日 1946年9月18日
血液型 A型
出身地 神奈川県横浜市
所属事務所 冴羽商事
TV/映画の代表作 ・宇宙戦艦ヤマト(加藤三郎/加藤四郎 役)
・荒野の少年イサム(渡イサム 役)
・ドカベン(里中智 役)
・名探偵コナン(毛利小五郎<初代>)
・うる星やつら(面堂終太郎 役)
・キン肉マン(キン肉マン 役)

声優であり、俳優・ナレーター・歌手などの様々な肩書をもっている。また、日本工学院専門学校声優にて俳優科講師を務めていたこともある。

テレビアニメ『魔法のマコちゃん』の千吉役にて、1970年に声優デビューを果たす。1970年、テアトル・エコー研究生時代にテレビアニメ『魔法のマコちゃん』の千吉役でアニメ声優デビュー。その他、『北斗の拳』のケンシロウや『キン肉マン』のキン肉マン、『名探偵コナン』の初代の毛利小五郎訳など、様々な人気キャラクターの声優を務めていることでも有名。

槇村 香役/声優:伊倉 一恵

冴羽獠と共に活躍する良き相棒である。今は亡き兄は、もともと獠の相棒であった。彼女の性格はとても男勝りで、外見もボーイッシュ。

フリガナ イクラ カズエ
性別 女性
生年月日 1959年3月23日
血液型 O型
出身地 長野県上田市
所属事務所 青二プロダクション
TV/映画の代表作 ・ロビンフッドの大冒険(ロビン・フッド 役)
・三つ目がとおる(写楽保介 役)
・魔神英雄伝ワタル(虎王 役)

声優としての活躍以外でも、ナレーターや女優しての肩書ももつ。

『まんが猿飛佐助』の女忍者役で、1979年に声優デビューを果たしています。その他にも、『ロビンフッドの大冒険』のロビンフッド役や、『三つ目がとおる』の写楽保介役、『魔神英雄伝ワタル』での虎王役など、様々な作品で活躍をしています。

進藤 亜衣役/声優:飯豊 まりえ

医大生でもあり人気モデルでもある。父親の死から、謎の男たちに追われ続けている。冴羽 獠たちにボディーガードを頼み、事件の真相を追求していく。

フリガナ イイトヨ マリエ
性別 女性
生年月日 1998年1月5日
血液型 B型
出身地 千葉県千葉市
所属事務所 エイベックス・マネジメント
TV/映画の代表作 ・アルジャーノンに花束を(白鳥花蓮 役)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(鶴見知利子 役)
・居酒屋ふじ(ヒロイン 鯨井麻衣 役)
・花のち晴れ〜花男 Next Season〜(西留めぐみ 役)

ファッションモデルとして活躍をし、女優・グラビアモデルとしても活躍。

alanの「懐かしい未来〜longing future〜」にて、2008年にバック・コーラスを務め、プロモーションビデオに出演。『nicola』『ニコ☆プチ』『seventeen』などの雑誌の専属モデルとしても知られ、現在は『Oggi』にて専属モデルとして活躍をしている。女優としては2012年にデビュー。『好きな人がいること』で2016年に初めて月9にも出演を果たす。

御国 真司役/声優:山寺 宏一

IT総合企業のドミナテックのCEO。若くして社長を務めており、香の幼馴染でもある。

フリガナ ヤマデラ コウイチ
性別 男性
生年月日 1961年6月17日
血液型 A型
出身地 宮城県
所属事務所 アクロスエンタテインメント
TV/映画の代表作 ・それいけアンパンマン(めいけんチーズ/カバオくん 役他)
・ルパン三世(銭形警部 役)
・らんま1/2(響良牙 役)
・ポケットモンスター(ミュウ/ルギア 役他)

声優の他に、ナレーターやタレント・司会者や俳優としても活躍。

OVA『メガゾーン23』の中川真二役で1985年に声優デビューを果たしています。その後、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のギュネイ・ガスや、『ルパン三世』の銭形警部なども演じています。洋画にて吹き替えを務めることでも有名で、主に吹き替えを務めている俳優には、ウィル・スミスやエディ・マーフィ、ブラッド・ピット、ジム・キャリーが有名。

映画『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』の感想・評価

「面白かった」という感想と併せて、「懐かしかった!」という感想もとても多かった本作品。

やはり、当時から漫画やアニメを楽しんでいた世代には、当時の思い出などがオープニングやエンディングの曲からも蘇ってきて、懐かしさもこみあげてくるような、そんな素敵な映画なんですね。

映画『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』まとめ

20年前と変わらない、キャラクター設定であったりハラハラするようなアクションシーン…様々な角度から楽しめるような映画ではないでしょうか。

また、キャッツアイと言われる三姉妹とのコラボレーションや、様々なシーンが蘇ってくるような懐かしい名曲の数々など、ファンにとっては堪らない!と言われている映画でもあります。この映画をきっかけに、映画をシリーズ化してほしい!という声も、ファンの間では多いようです。

分かりやすいストーリーとして観やすくつくられている作品でもあるため、昔からのファンだけでなく、漫画もアニメもみたことない!という人にとっても、十分に楽しめると思います。

映画を見ることで、それをきっかけに漫画やアニメを楽しんでみるのも、なかなか面白いのではないでしょうか?

興味をもってくださった方は、是非一度ご覧になってみてください!

スポンサーリンク
おすすめの記事