防振り5話アカシックレコード
スポンサーリンク

「アカシックレコード」っていうんだ。痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)5話で新キャラであるカナデが公開したスキル。

このアカシックレコードとはどんなスキルなのでしょうか?

ネタバレを含みますので要注意!

防振り5話登場のカナデ

オープニングや公式サイトのキャラクター紹介では登場しているカナデ。ついにアニメの第5話「防御特化と戦利品。」で登場しました!

ファンの人たちからはカスミよりも待ち望んでいた声が多く、これからの登場シーンや活躍に注目されています。

プロフィール
名前:カナデ
性別:男性
特殊スキル:アカシックレコード
記憶力がとてもよく、戦うことよりもパズルや謎解きすることが大好きな少年。手に持っているルービックキューブは4日間かけてクリアしたクエストの報酬。
ルービックキューブ型をしているが実は杖である。まだまだ謎が多い。
CV:新井里美

アカシックレコードとは

サリーが海でメダル集めをしているときに、なぜか砂浜でメイプルと一緒に遊んでいたカナデ。

そこで情報交換をしているときにルービックキューブ(杖)の話も出た。

カナデ「特殊なスキルがあってー。アカシックレコードっていうんだけど」

ここでスキルの詳細は公開されずに終わってしまったので、ここからネタバレ!

アカシックレコード(神界書庫)

アカシックレコードは漢字で書くと「神界書庫」となります。

神界書庫の内容
生産系スキル、戦闘系スキル、その他のスキルからそれぞれ三つずつランダムで、合計九個のスキルを取得することができる。
使ってから1日経つと取得したスキルは消えてしまう。使用者がすでに取得済みのスキルは選ばれない。
つまり、カナデは毎日ランダムではあるが様々なスキルを使うことができる。

どうやら本人のレベルやスキルレベルがあがったときに自分で選んで発動できようになるのでは?という噂も。

そうなれば、メイプル、サリーと並んで異常なステータスを持つメンバーになりますねw

カナデとアカシックレコードの活躍

アカシックレコードを使って、メイプルたちの素材集めを手伝ったり、異常なまでの記憶力と謎の解読スピードで今後結成するギルド「楓の木」の中心メンバーになっていく。

ただ、どこまで行っても本心を見せることのないカナデに、読者たちは不安を覚えることも多々あります。

もしかしたら、どこかで裏切りや離脱ということもあるのかもしれませんね。まだまだ謎めいた行動と思考パターンは継続していきそうですよ。

まとめ

カナデの特殊スキル「アカシックレコード(神界書庫)」を紹介しました!

このスキルがアニメでいつ公開されるのか楽しみですね!カナデもオープニングムービーのような装備ではないので衣装チャンジを見れる日も楽しみです!

スポンサーリンク
おすすめの記事